読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不透明なチカラですが、なにか?

テーマはいろいろ。というか絞れません。2013年7月以前は他のブログサービスからインポートしたので、リンクや画像等がなくなってるかもしれません。

そういえばパーソナルロボットPepperはどうして[僕]なのか?

Pepper for Dev, debut! から ネットメディアFuzeに『「女性秘書はロボットだから」に潜む人間の危険性』という記事が出ていて、なるほどなと考えさせられた。 「AI」は声でセクハラを助長する? AIといえばAI、ロボットといえばロボットだけど、正確には音…

大震災と東京の土地の記憶

今週末、テレビでもSNSでも東日本大震災関連のことで溢れてた。早く復興させなきゃいけないし、福島原発廃炉の道筋をつけなきゃいけないし、そのためにも忘れちゃいけない、風化させちゃいけないのは当然だ。 だけど3.11の映像で、私が見たのは、被災地のも…

私がハイヒールの女性を見つけると、ずりずりと距離をとって逃げだす理由

先日、テレビを見ていたら、丸川珠代五輪担当大臣が首相官邸ロビーを歩いていた。 げっ、膝が外に開いてる。ぞぞーっ背中を悪寒が走る。 たまたま、疲れか何かでその時だけかもしれないから申しわけないけど、瞬間的に「そんな歩き方しかできないやつが、ハ…

水曜日のカンパネラ、戸川純説はズレすぎだって

水曜日のカンパネラ、初のメジャーデビューアルバム『Superman』を買って以来、なんかずっとこれ聴いてる気がする。とてもとても曲の完成度が高いのもあるけど、以前にも増して中毒性の高い歌詞、歌唱、グルーブ感なんだわ。 Amazon - 水曜日のカンパネラ SU…

ウェンディーズは、ほぼほぼファーストキッチンになったっぽい

先週末、ある集まりがあって、昼下がりに横浜駅まで出掛けてた。JRの西口方面が工事してるというので、はじめて出る出口から外へ。 あら、まだ30分以上もあるわ。どうしよっか。どこか入ろうか。と周りを見渡していたら、なんとウェンディーズの看板が。なん…

運命の人か、条件検索か。フェロモンパーティとオンライン婚活の未来

先日、帰りの電車で立っていた目の前に、婚活サービスの広告があった。ホントにまあ、最近は婚活関連の広告が多いよな。それだけ大変なんだろう。だけど運営してる方は、出会い系と区別なんてないんだから大丈夫なんだろうか。 (前にこんなこと書いてます)…

MARVEL好きなら、Dlifeを見とかなきゃ

先日、マーベル好きだというおっさんがいて、「じゃあDlife見てる?」と私が聞くと、Dlifeって何?と聞き返された。そうか、そうなんだ。 私はアベンジャーズを見てない。アメリカンヒーローが集結して活躍なんてストーリーの映画には、あんまりソソられない…

人手不足→賃金上昇で、働く人の逆襲は始まるか?

人手不足によるバイトの時給上昇みたいな記事がいろいろ出て、話題になってる。 いやいや人手不足は、外食や小売業ばかりじゃないって。アルバイト・パートの時給がフルに働けば、正社員と同じぐらいか、むしろ上回る事態はあちこちで起きている。 経営サイ…

生まれた瞬間に、結婚相手が決まっているようなディストピアは来るのか

たまたまテレビをつけたら、Eテレで「新世代が解く!ニッポンのジレンマ 元日SP」というのをやってた。 新世代が解く!ニッポンのジレンマ 元日SP1975年以降生まれ以外「立ち入り禁止」の新鮮なスタジオで、新世代がジレンマを解く!というもので、これは朝…

あったかもしれない日本、あるかもしれない東京

年末だし、今年読んだ本でいいものを紹介しようかと考えてたら、今年読んだのは仕事関連の本ばっかり。紹介しても意味ないっていうことより、こんなに現実的な価値のある本ばっかり読んでたらバカになるわ、私。 とちょっと反省してたら、あ、面白い本がある…

ネット企業は、どうしてパクリが大好きなのか

ある知り合いの作家のブログを読んでいて、う〜んいい文章だな。具体的になにかを得られるわけじゃないけど、読んでいて気持ちがいいわ。これは、どういうことだろうと思って、本人にお会いしたときに聞いてみた。

不審者・犯罪者を事前に察知して、監視する時代がやってくる!?

ソ連時代、政府の10万人もの生体実験から生まれたという防犯システムが、このところジワジワと普及してるみたい。日本で扱っているのは、エルシスジャパンというロシア政府の研究機関を母体とする会社。 映像から、人の顔周辺の振動を可視化し精神状態を判定…

基礎のない矢野顕子の天才性、そして坂本龍一のA.I.的な秀才性

昨日土曜の深夜、テレビ朝日の『はくがぁる』という番組で、MC夏目三久、ゲスト清水ミチコと坂本美雨で「矢野顕子学」をやっていた。

食べログ倒産!? ネット予約のドタキャンばっくれという闇

けっこう前だけど、知り合いから「食べログのネット予約で、潰れちゃう店がけっこうあるらしい。食べログから予約するとポイント付けるけど、ほったらかしてもポイントそのままらしいよ」と聞いて、驚いた。本当なのか。なんか食べログなら、それぐらいあっ…

中田ヤスタカの歌詞には意味がない

先月の終わりだけど[関ジャム 完全燃SHOW]に中田ヤスタカさんが出演されてて、やっぱスゲエわ、この人と思いながら見てた。 その前週10月16日は、蔦谷好位置とヒャダインの出演で、特に蔦谷好位置さんのヒット曲の分析が面白かった。ヒャダインさんはいろ…

誰だってコスプレや仮装してるけど、意識してるかしてないか、騒ぐか騒がないかのちがいだけって話

このところ仕事の場で、続けてハロウィンの話をされた。どれも女性で、ハロウィンでここまで盛り上がるなぜを不思議がってるのか、解明したいのか、単なる世間話なのか、いまいちわからない。 私だってなんで渋谷に集結するのか謎だけど、盛り上がってて楽し…

普通の人たちの不安と存在誇示がつくる、無法地帯

今日、無法地帯というキーワードがトレンドになっていたのでクリックしてみると、元電通社員がこのところの電通まわりの状況から「広告業界という無法地帯へ」という記事を書かれていた。それがバズっていた。

仮想通貨やブロックチェーンより先に、クレジットカードが世界を変えてるのかもね

AIに仕事が奪われるとか、そんな話題がかしましい。でもAIによる影響が出るより前から、大きく変わってるのかもねと私が思っているのが、クレジットカードだ。仮想通貨も重要だけど、日本では国が東京三菱銀行と組んで何か企んでそうだけど、一般に普及する…

『コンビニ人間』が浮き上がらせる優秀な部品と、そこそこのフランチャイズ

買ったのは、ほぼ一ヶ月前。仕事帰りに書店によったら、芥川賞受賞作『コンビニ人間』のハードカバーが並んでいた。 いい装丁だなぁと思いながら、しかも作者の村田沙耶香の受賞インタビューを聞いていてこの小説面白いかもとも感じていながら、ハードカバー…

コストカットの考え方とデフレの関係

先日、取引関係のない、ある大企業から電話がかかってきた。 うちの会社の取引先とブランドの買収などで、経営的には一体化しているので、電話がかかってきても不思議じゃない。 聞くと、コンペに参加してくれという。採用されれば数万円だという。は? 数万…

[シン・ゴジラ]観てる途中でぞわっと震えが来た

テレビでシン・ゴジラは、野村萬斎さんがモーションピクチャーを付け、演じた動きをCG化したと説明してて驚いた。下半身は重心を上下させず動くんだろうな。ああー、そういえば日本で作られたゴジラはそうかも。面白いじゃないの。 近所の防災部署勤務の公務…

クラシック音楽は、どれほど収入と結びついていて、どれほど高尚なのか

〝高収入層は「アイドル」や「アニソン」を聴かない? 転職サイトが「音楽と年収」のアンケート結果を公開〟という記事がBlogosに出てた。 blogos.com タイトル自体が、かなり煽ってるけど、そもそもこの調査の設定自体がどうなんだと疑問だし、最初から結果…

炎上したPCデポの騒動を高齢者問題として考えると、市場原理なんかで解決しなさそうに思うけど

いまだ新しい燃料が投入されたりして、沈静化しないように思えるPCデポを巡る騒動。 80歳過ぎの父親が結んだ契約に納得いかない息子が、契約解除を求めたところ、 20万円もの契約解除料を求められたというのが発端。

甲野先生の講習会という不思議な空間

甲野善紀先生といえば、メディアに取り上げられているから、たぶん一般的にもそれなりに知られてるだろう。 私は十数年前、甲野先生がビデオを出されていた時代で、それほど知られていないときに二度ほど稽古会に参加してる。恵比寿でやられていた稽古会は、…

出会い系アプリのメジャー面と、婚活事情のトレードオフ

先日、仕事の関係の人と電車に乗ってた。そしたら目の前にメジャー資本の結婚相手紹介サービス、つまりは結婚相談所の広告が。 そこには「恋愛傾向診断アプリ」みたいなことが書いてあった。すると乗ってた人が、「恋愛なんて求めてたら、結婚できないんです…

都知事選の結果に一番ビビっているのは、内田幹事長か森元総理か

今回の都知事選、小池百合子さんが立候補表明で「都議会を冒頭解散する」と言ったとき、何を言ってるんだこの人は。と思ってた。知事の権限どうこうじゃなく、都議会はそんなにマズイのか。東京都の問題が、それなの?というところが引っかかった。 私は都民…

「稽古でした」を削除しました

そろそろ潮時かなと、もったいないなぁーと思いつつも ブログ[稽古でした]を削除しました。 ヤメる前にちょいキケンなのを書いてやれと思って書いたのが「達人の物語は、誰が変えちゃってるんだろう」でした。 長い間読んでいただいた皆さん、ありがとうご…

稽古でしたに、「達人の物語は、誰が変えちゃってるんだろう」を書きました

f-chikara-keiko.hatenablog.com 誰が、何の目的で変えているんでしょう。特にメリットもなさそうなのですが。 とりあえず書き換え以前に、語る人によって“事実”が違うのは当然なのでしょう

[日本会議の研究]似たような宗教的心情の人たちが集団で政治に関与すると、どうなんだよってことだわ

安倍政権を支える「日本会議」の真の姿とは? 中核にはどのような思想があるのか? 膨大な資料と関係者への取材により明らかになる「日本の保守圧力団体」の真の姿。 「明治憲法の復活」や「日本の古い家族制度の維持」 社会全体として右傾化したとは言い難い…

ムダに映り込んで、写真に撮られてしまう日常

先日、出先で午前中に中途半端な時間が空いてしまったので、ファストフードに入った。 採用ためだかなんだか分からないけれども、ちょっとした撮影をしてた。ちょっとしたというのはストロボとかライティングをしていないので、さっさと終わらせるつもりだろ…

この職業はこうじゃなきゃいけないって、誰が決めるんだろう

昨日の夜、風呂から出てきてなにげなくテレビをつけたら、困った顔のキンコン西野の顔が映ってた。ディレクターが「ツイッターで、西野さんに厳しい意見を言う人たちと会ってみませんか」というオーダーに、困惑している感じだ。 面白いけど、芸人に何から何…

なんで日本人は、セコいのがこんなにキライなんだろ?

いまGoogleで「セコい」を検索すると、1ページ目の半分ぐらいは舛添さんのことだ。「舛添 セコい」で書かれているニュースやブログもめちゃめちゃ多い。 ふと思った。なんで日本人って、こんなにセコいのがキライなんだ? 私だってなんでこんなセコい人が都…

ファーストキッチンがウェンディーズに売却されて、いいことがあるんだろうか

このところ、ウェンディーズがらみのキーワードでこのブログに来てくれる人が急増したから、なんだろと思って逆引きしてみたら、サントリーがウェンディーズにファーストキッチンの株式を譲渡することが決まったという報道。 なんだ、そんなことか。正式発表…

杉並の「公園を保育園に」に大激怒する住民は、人口ボーナスで潤った人たちじゃないの?

待機児童解消のため、杉並区が区立保育園を建てようと住民説明会を開いたところ、住民から反対意見が相次ぎ、5時間半にわたって紛糾したというニュース。私はこれを初めて見たとき、ああー久我山ねぇ。あのへんだとそうなるわね。 と思った。

稽古でしたに、『結びとか結ぶって、接点を関節にしないことだと考えればいいんじゃない』を書きました

合気道で頻繁に使われる「結び」という言葉。 和合という言葉に置き換えてもいいと思いますし、自他一体でもいいかも。具体的には、接点を関節のように使わないことかと。

Appleとパナソニック、約2万円のユーザー体験は

Appleはアップルストアで専門性の高い店員から説明を受け、製品を買い、クレジットカードでならその場で会計。家に帰って箱から取り出すとき。ジーニアスバーで修理してもらうとき。それらのすべてのユーザー体験がデザインされているという。 ユーザー体験…

タックスヘイブンで課税逃れに「ふざけんな!」は、ただの嫉妬なの?

パナマ文書の流出で、楽天の三木谷会長の名前があったという報道に、ホリエモンが噛みついたと。 私はツイート見て大笑いしたけど、「普通に個人として無駄な税金納めないのって普通じゃね?」というのはその通りだわ。そう公言する著名人がいないだけで。そ…

人格やキャラの使い分けできないおっさんは、老人だと思って相手した方がいい

年齢の問題ではないと思うけど、でもやっぱりある年齢あたりを境目に「もうジジイじゃん。ジジイだと思って相手しないと」と感じる言動をする人たちがいる。私が感じるのは30代後半から、もうけっこうある。 そういう傾向があるんだから、もちろん自分だって…

IT系企業のぐいぐい来るアプローチは、どうしてエスカレートする?

昨日、面白い話題がツイッターのトレンドになってた。アメリカのテレビで天気予報の生放送中、激しい雷雨がアメリカ大陸を縦断中という天気図の上に、Windows10へのアップグレードをうながすポップアップが登場。天気図を隠してしまった。マイクロソフトにし…

辛酸なめ子『妙齢美容修業』を読んで、これをいったい誰が喜ぶんだよと

妙齢とは、お肌のかげりが気になる微妙な年齢のことだそうだ。辛酸なめ子さんが編み出した新発想全70種美容法を紹介した本。期待通りに面白いけど、「blog美容」とか「石ガール美容」とか「脱毛SM美容」とか新発想過ぎるだろ。なんにも美しくなりそうにない…

『限界費用ゼロ社会』を読んで、たらたら書きました

『限界費用ゼロ社会』という本を読みました。 けー、というぐらい難しいのに、なぜだかブログに書く気になりました。なので多々、間違いがあると思います(笑) まずこの本に「モノやサービスの価格が限りなくゼロに近づく」とは、書いてない。似たようなこと…

稽古でしたに、『胸を使うって、どういうこと』を書きました

胸を通して、相手とつながるってことでしょうか。

いつの間にか調教される男

日曜日、ある団体の会議で出かけてた。休みの日に何が悲しくて、こんなことしてなきゃいけないだとブツブツ思いながら、その後の飲みにも付き合わず、とっとと帰ってた。そこに、出席できない地方の団体の代理で出てた社会人になりたてのヤツが追いかけてき…

UNDERWORLDだとコンテンツが良過ぎるけど、VRが確実に来る予感

『Barbara Barbara, we face a shining future』は、かなりいいです。今までのUNDERWORLDのアルバムとは違い、高速道路で爆音で聴きたいという疾走感はないものの、重いグルーヴ感はたまりません。

マイクロソフトの人工知能BOTは、診断メーカーと大差なかった?

昨日(25日)、ネット上ではマイクロソフトが公開したばかりの学習型人工知能会話ボット「Tay」を緊急停止させたというニュースが溢れかえってた。

無地のオックスフォードが、シャツの中で最強なんです

2年前に白いTシャツって、難しいよな。リーズナブルな値段で探すと、どうしてこんなに難しいんだろう。とフツフツと自分の中でモヤってたことをブログに書いたら、いまだにけっこうなアクセスがある。 世の中、おっさんの仕事着は、ノーネクタイでスーツ。シ…

稽古でしたに、『肩甲骨を開く・閉じるは、胸を閉じる・開く』を書きました

肩甲骨のことをいう人は少ないけど、重要なポイントだと思う。

ソフトバンクは、どうして東京電力の電気を売る?

うちには、ガンガン電話がかかって来ているらしい。私は出たことないので、出たら聞いてみようと思ってるんだけど、そうやって先走って電力自由化を取り込もうとしてるのは、たぶんソフトバンクの代理店っぽい。まるでマイラインの初期みたいなね。マイライ…

漫画家の子どもは、保育園になんて入れないそうだ

「保育園落ちた日本死ね」のブログが出てから、世の中この話題が蔓延してる。私はこのブログ書いた人、文章上手だよな。言葉が荒っぽいのも、なんか率直さが出てるじゃんと思ってた。 http://anond.hatelabo.jp/20160215171759

握手をしたとき、握っているのか、握られているのか?

『触楽入門』という本を読んだ。とても面白かったが、私の興味の持ち方や読み方はぜったいにメジャーじゃない。第一こんな本、誰が読むんだよと思って、ブログに書こうとも思わなかった。 そしたら先日、カフェでとなりのテーブルにいたショップ店員らしきオ…