読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不透明なチカラですが、なにか?

テーマはいろいろ。というか絞れません。2013年7月以前は他のブログサービスからインポートしたので、リンクや画像等がなくなってるかもしれません。

通勤電車で座ると、ろくなことがない

[なんてことのない日常]

私は通勤電車で座ることって、まずない。電車に乗って、激混みじゃない時は立禅もどきのことをしてる。網棚にバッグを乗せて、両手で本を持てば、ぽいことが出来る。サーフィンみたいなもので、バランス感覚も養えるしね。

そんな風にしたいから、たいがい各駅停車に乗ってる。そうすると、速い電車との関係とか、他の沿線と交差してるような駅では、どどっと空いちゃって座ってしまうとか、座れてしまう時だってある。
座りたいのは、睡眠不足で爆睡したいなぁ、って時だ。でもそういう時こそ、あんまり座りたくない。だってヨダレ垂らして、イビキかいてたらどうしようって思うもんね。そういう人をちょくちょく見かけるから、なおさら(笑)


だけど目の前が空いてて、誰も座らなかったら、やっぱり座ってしまう。浅く眠れる感じだったら、うれしい。
先週もそんなことがあって、座ってた。そしたら駅に着くたびに激混みになってきて。私の斜め前に立ってるおっさんが、皮っぽいんだけどアタッシュみたいなカバンを持ってて、それが膝にコツコツと当たった。ブレーキで人の波が揺れて、カバンが押し付けられてもイタイ。

今年に入ってからだけど、帰りの電車で座ったら、前に若いネエチャンが立った。バッグから、カロリーメイトじゃないけど、何かバータイプの代替食を取り出して食べ始めた。頼むから、こぼすなよと思ってたら、今度はペットボトルを取り出して飲み始めた。水だからまだしもだけど、液体こぼされたら泣くわ。

去年は朝座ってたら、三駅目ぐらいで妊婦さんが乗ってきて、まっすぐ私の前に。爆睡したい時だったんだけど、席を譲った。もちろん潔く(笑) そしたら、同じ週にまた座ってる時があったんだけど、目の前に立つ人がいて。本を読んでたんだけど、大きいお腹が見えた。慌てて席を譲ろうと立って顔を見たら、なんと同じ妊婦さん。前の時とは、乗ってる車両も違うのに。私のことを狙ってるのかよと(笑) 


まあ、そんなことがあったりして、やっぱり座ると良くないんだと思ってたんだけど。


今朝は最寄り駅で乗り込んだ時に、あちこち空いてた。なので座って、ずっと本を読んでた。興味深い内容で、ぜんぜん眠くもならない。
都心に近づくにつれ、混み方が激しくなってくる。私の前には女の子が立ってたんだけど、その子の足が、私の膝の間に入ってきた。しゃあねぇわな、これだけ混んでちゃ。でもスマホいじるのは、ヤメてくれないか。スマホごとブツかって来て、流血なんことヤメてよね。
さらに混んできて、大変な混み方になって来て、ギョッとした。その女の子が両足で私のモモを、ぎゅっと挟んできた。な、なにすんだよとうろたえた。つ、つまり、両手をスマホで使ってても、私の足を挟んでるから安定して立ってられるってことね。それにしても…
顔を見ようとしたけど、接近し過ぎてて見ることが出来ない。赤系のタータンチェックのシャツを外に出して、その上からオフホワイトのフィッシャーマンズセーターを着てる。普通っぽい。服装からしたら、アブナい人ではなさそうだ。

私は本が面白かったので、顔を横向けて読んでたんだけど、さすがに集中はできない。
渋谷駅に到着したので、席を立ちながら顔を見たら、なるほど! と、納得出来た。どう納得出来たかは、いろいろ差障りがあるので、ヤメとく(笑) 


会社に着いて、目の前のヤツに、今朝さぁ、こんなことがあって困ったんだよと言ったら、
真面目な顔で「それって嬉しかったんじゃないですか?」と。
いや、そんなことはないです。間違いないです。だって朝からぐったり疲れちゃったしね(笑) 




にほんブログ村】に参加しています。
↓面白かったり、役に立ったら、ポチっとね。私が困ってないと思う人は、ポチらなくていいですから(笑)
ブログランキング・にほんブログ村へ



今日のBGM-113【 The Ting Tings - That's Not My Name 】

Ting Tings、新譜が出たらしいけど、ぜんぜん食指が動かないのはなんで? もしかして飽きたのか(笑)