読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不透明なチカラですが、なにか?

テーマはいろいろ。というか絞れません。2013年7月以前は他のブログサービスからインポートしたので、リンクや画像等がなくなってるかもしれません。

必修化はダンスの方が、武道よりだんぜん良さげ

ちょうど一週間前かな。奥さんがテレビを見て、ゲラゲラ笑ってるから、なんだと思ったら桐蔭学園の体育教師34人が集団で学芸会のミュージカルのようにダンスを踊ってた。

桐蔭学園といえば、文武両道で知られるマンモス校。文武両道という言い方、私はとても違和感あるけど、スポーツも強い学校で体育の先生は皆、それぞれの競技でトップレベルの実績を持っている人たちだという。

そんなアスリートな先生たちが、こんなダンスかよ? いやバカにしてるわけじゃなくて、運動神経良いんだから、もう少しなんとかなるんじゃないの思うんだけど、こんなもんなんだろうか。リズム感はヒドいし、風変わりな体操のようで、コントっぽい。

私がそんなことを言ってたら、奥さんが「あなただって、踊れと言われたら踊れないわよ」と言う。

え、私ですか? そりゃあ無理だわ(笑) 

うちの奥さんは小さい頃からバレエとかをやってて、大学の時にはソシアルのラテン部門で日本一になってる。優勝して部活をやめてからは、コンテストに出て、その賞金で仕送りなしにバイトもせず食べてたという時期が2年ぐらいある。

だから、ダンスに関してはめちゃめちゃシビア。だし、重心移動とか軸とかカラダの使い方、姿勢に関してかなりキビシイ。

こんな話題で、私がどうこう言える余地はない(笑)

 

でも考えてみれば、競技で実績残した人が、ジャンルの違う競技でも器用にこなせるかというと、そんなことはないよな。

それにスポーツとダンスでは、根本的に違う。ダンスはカラダを使った表現だ。

ダンス必修化で体育の先生たちが、困ってるというけど、やっぱりそのヘンだよな。体操じゃ、ないんだから。バラエティながら、番組の趣旨もそういうところみたい。

 

桐蔭学園が終わって、今度は違う学校の体育の先生がひとりだけ。EXILEのメンバーからダンスを習ってた。番組の前半で習ってるシーンがあったようで、私はひとりで練習しているところから見た。なんと、EXILEのRising Sunを踊ってた。あんな難しいダンス、振りを憶えるだけでも大変だ。

とりあえず腕が伸びてなくて、指先まで意識の行ってないことが、とても気になった。奥さんによると、ずっとサッカーをやってきた人みたい、ということなので、なるほどなと。

 

番組は、とても感動的で面白かったんだけど、見終わってダンス必修化は、もしかしたらいいんじゃないかと思った。

 

ダンスが体育より勝るところ

教育現場でどんな問題があるのか、私はまったく知らないけど、体育っていったい何のためにやるんだろう。体力とか運動能力の向上とか、集団行動やチームプレーになれることだろうか。

集団行動、チームプレーはまさに公教育的だけど、運動能力と漠然と言ったところで広すぎる。プロの競技者は別物として、一般人の運動能力って、転ばないとか、転んでもケガしないとか、エスカレーターや電車でも安定して立てるとか、そんなことの方が重要かもしれない。アホみたいなことだけど、たぶん国の統計とかで調査項目にもならないところで、日本人の運動能力は、どんどん低下してるんじゃないだろうか。

私が勝手に想像してるだけだけど、もし低下してるんなら、バランスや軸が必要で、全身運動が求められるダンスは圧倒的に優れてる気がする。

いやいや体育だって、スポーツだって、全身運動でしょと言われそうだけど、スポーツだって要求される動きは決まってるのよ。ダンスは、どんな動きだってある。例えばRising Sunで使っている筋肉とサッカーで使う筋肉の種類でいえば、圧倒的にRising Sunの方が多いんじゃないだろうか。そりゃあサッカーだってスーパープレイをやれるような人は、どうにも動けるだろうけど、一般的な話でね。学校の体育の中でやれる範囲ということで、考えればだし、それを体育の先生が教えられるかどうかは別問題ですよ。

 

指先にまで意識が通ってるかどうかなんて、表現には欠かせないし、健康かどうかということなら、通ってる方が圧倒的にいい。ダンスならつま先にまで、意識が通らないと。

リズム感だって、たぶん同じ。

しかもダンスを人に見せるには、感情表現が不可欠。日本人の苦手な、全身で感情を表現すると基礎練習にも良さそうだしね。

 

武道必修化の何が問題なのか

市によっては、体育の先生に二度、柔道の講習を受けさせて黒帯を締めさせるところもあるそうだけど、それ自体、柔道を冒涜してるし、なめてる。別に柔道連盟がそれでいいならいいんだけど、いかにスポーツ万能の先生でも、格闘技として対応を理解してるかどうか。

私の叔父で、体育教師で、空手柔道剣道ほか合わて十数段という武道バカがいるけど、この人が学校の体育でやる柔道は危険だし、あんまり役に立たないと言っていた。これは、かなり昔の話よ。

私立の中学や高校で、学力はある程度同じだったとしても、運動能力や性格はまったく違う。筋力のあるなし、性格が頑だったり、力む力まない、とか大きな差がある。

そこで安全に、しかも全員にそれなりに柔道を身につけさせることなんて無理だというような話だ。

仮に教師よりカラダが大きく、筋力もあるヤツが来た場合にどう対処できるか。このおじさんは警察から依頼されて、夏休みとかの補導にも駆り出されるような人だったけど、圧倒的な差があるから、ケガさせずにあしらえるという。そりゃあ、そうだわ。授業の中でも、教師がケガさせずに、生徒をあしらえるとは限らない。

それが生徒同士では、どうか。

だけど逆に、まったくケガなしにやるような柔道なら、たぶん意味はまったくない。どこかの市では、ケガを防ぐため、立たずに柔道をするそうだ(笑) 寝技中心の高専柔道というのもあるけど、関節技だらけでケガする確率は高そうだしね(笑)

 

私は十年以上合気道をやってるけど、肩の靭帯を切らせちゃったことがある。別にひどいことをしたわけじゃなくて、相手が受身を恐がって、肩から落ちてなったんだけど。

私自身は、受身で足の親指を骨折したことがある。単にヘタクソなだけだけど(笑)

道場でさえ、予期せぬことはあるのよね。

 

今日のBGM-316【 Black Eyed Peas - Imma Be Rocking That Body 】

YoutubeのMVが、どんどん貼付けられなくなってる。Youtubeで見ろってことなのね。デカくなると、こういうことがね。

ダンスで感情表現憶えたら、従順な人はどんどん少なくなる気がする。そこも、ダンスのいいところ(笑) 

国はそういうこと理解して、ダンス必修化してるんだろうか。いやぁ、たぶん理解してないだろうな。だって踊ってない人たちが決めてるんだろうからね。

猪瀬知事、かつて「若い時には武道をやってた方がいい」と言っていた。でも武道が人格形成に役立たないのは、知事をみても明らかだよね(笑)