不透明なチカラですが、なにか?

テーマはいろいろ。というか絞れません。2013年7月以前は他のブログサービスからインポートしたので、リンクや画像等がなくなってるかもしれません。

読み終えた本に、『アナキズム・イン・ザ・UK』を書きました。

本-229『アナキズム・イン・ザ・UK』

今年最も衝撃を受けた本。菊地凛子さんの「海外に住む日本の女たちは、多かれ少なかれパンクなのだ」という推薦文が的確だわ。

f:id:F_chikara:20131227160011j:plain