読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不透明なチカラですが、なにか?

テーマはいろいろ。というか絞れません。2013年7月以前は他のブログサービスからインポートしたので、リンクや画像等がなくなってるかもしれません。

デモに遭遇して署名を求められたけど、アヤシイ宗教のような誘導だった

[なんてことのない日常] [ブツブツブツ]

f:id:F_chikara:20141021194341j:plain

昨日7時半頃だったか、出掛けてたらタイコの音とともに、「◯◯◯◯ぞーっ!」とか「××××許すなぁーっ!」とかシュプレキコールが聞こえてきた。

なんだなんだ、と思ってたら、目の前に、警察車両の後にデモ隊が続いて現れた。200人ぐらいかな。制服の警察官、私服の警察関係者らしき人たちも100人ぐらいいる感じ。車道を行進しているので、赤く光る誘導灯みたいなのを持った警察官が横にずらっと並んでる。

 

シュプレキコールを聞いてると、なんでも反対ーって言ってる。ああ、この人たちか。なんどか会社の中から聞こえてきたな。安倍内閣のやってることは、全部反対って列挙してる団体ね。集団的自衛権ハンターイ」「原発再稼動ユルスナー」「TPPハンターイ」え〜っと、あとは忘れた(笑) とにかく多すぎて。

 

 

いつも列挙してるから、なんだこの人たちは。いったい、なんの団体なのか。なにを主張したいのか、さっぱり理解できない。

そりゃあね、私だって近いことは思ってる。集団的自衛権憲法違反だし、アメリカの鉄砲玉として使われる懸念はすくなくない。原発再稼動は、安全審査がウソくさい。TPPはグローバル企業のいいなり。

でも、だからどうするのってところが肝心で。単独で安全保障をやれるのか。原発技術者のほとんどが辞めちゃったら廃炉もできないじゃん。日本だけTPPから外れる? とか、単純に「ハンターイ」とは叫べない。

しかも「ハンターイ」が多すぎて、聞く気にもなれない。

 

チラシの手渡しから、署名へのコンボ
 

私はもちろん歩道を歩いてたんだけど、目の前にチラシを重ねたものが差し出された。

何を主張してるのか、あとで読もうと受け取った。すると、すぐさま若いエスニックなファッションの女の子が話しかけてきた。なんか、わーわーいっぱい言ってる(笑)

早口すぎて、いっぱい詰め込み過ぎで、まったく頭に入ってこない。「署名お願します!」と言うから、顔見て署名の紙を見たら、たぶんわーわー言ってたこととは、違う見出しが書いてあった。は?

 

「とてもじゃないけど全部は賛成できないから、署名は出来ないです」と答えると、なんか唖然とした顔して、ひゅーっと離れていった。

あれはいったい、なんの署名だったんだろ。

 

チラシには、シュプレキコールとは、まったく異なる内容が書いてあった

 

会社に戻ってチラシを読むと、「国鉄民営化」「下請け外注化」「動労千葉」とかいう単語が踊っているものと、「教育従事者」どうのこうのと書いてあるものの二種類だった。

なんですか、国鉄って。もう20年以上前よね。30年前だったか? なに言ってるの。教育従事者って、これどこが書いてんだよと思ったら、日教組だった。

 少なくとも、動労千葉日教組がこのデモの主体なんだ。動労千葉日教組の主張なんて、私には何の関係もないし、興味もない。そう思う人が多いことを見越して、集団的自衛権ハンターイ」「原発再稼動ユルスナー」「TPPハンターイ」なんかを表に出してるかな。

そうなら、まるで「手相の勉強してます。手相を見させてください」とか「フットサルサークルに参加しませんか」「料理教室です」なんていう入り口作りと一緒だ。目覚めていない民を、目覚めさせる方便は許される、みたいな。

 

チラシを読むと、新自由主義が悪で、最終的には「安倍を倒せ」ということらしい。そんなもん、どの政党が中心になったって、集団的自衛権以外は、そんなに変わらないって。

 

労働者という概念を、どう考えてるんだろう

 

そして11月2日に日比谷公園で「労働者大集会」が行われるので、すべての労働者は集まろう。連帯して戦う労働組合になろうということみたいだ。

どうも労働者という言葉に、なんでもかんでも流し込んでいて、自分たちは間違いなく労働者。労働者の言うことは正しい。みたいなことを信じ込んでて、疑ってもいないみたい。

メーデーとどう違うのか、ぜんぜん分からない。

メーデーには毎年、明治通りを練り歩く労働組合の姿を見る。ほとんどが公務員団体。教職員組合や大手企業の労働組合の旗も見える。この人たちは、当然仕事は休み。大手企業の場合は、休業になるところもある。

だけど、世の中は仕事をしている人の方が、圧倒的に多い。デモは、ものすごく迷惑だ。道路沿いの商店などは、かなり迷惑してるだろう。飲食店で食事している人たちも、デモのシュプレキコールを聞かせれて、美味くは感じないだろうし。

 

昨日だって、通り沿いの店はデモの間、客が寄り付かず営業妨害だし、仕事をしている会社は騒音に悩まされる。私も仕事中だった。

路線バスはルートを変更するわけにはいかないので、デモの後ろについて、大幅に遅延してる。

労働者といっても、もしかしたら自分たちは恵まれた環境の中で、声を張り上げているんじゃないだろうか。今、この瞬間、仕事をしている人たちに迷惑をかけているんじゃないだろうか。みたいなことを、少しでも考えないんだろうか。

 

国鉄が民営化されてJRになって、そのとき移れなかった理由に、差別的な扱いがあったとして、でもそれを20年以上も言い続けているのは、どのくらい恵まれた環境なんだろう。

今って自己都合退職じゃなくても、同じ会社に何年勤められるだろうか。

 

教育従事者が集まれというのなら、塾の講師とか、個人で学習塾をやっているような人は、個人事業主とか自営業なので、労働者ではなく経営者だということになるんだろうか。

 

この人たちの言っていることは、30年ほど前に時間を巻き戻せ。そのためには、連帯している労働組合以外の国民は、コストを負担しろ。どうも、そう言っているようにしか思えない。

昨日のデモに出動した警察官の人件費だけでも、けっこうなものだろうに。

 

今日のBGM-359【 Public Enemy - Fight The Power 】

昨日の人たちが、虐げられてるわけじゃない。本人たちは虐げられてると思ってるかもしれないけど、本当に大変なのは大組織や組織に属していない人たち。