読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不透明なチカラですが、なにか?

テーマはいろいろ。というか絞れません。2013年7月以前は他のブログサービスからインポートしたので、リンクや画像等がなくなってるかもしれません。

フェイスブックが、うっとうしい

f:id:F_chikara:20150617200637p:plain

フェイスブックがヤだというネタは、ネット上にいっぱいあるけど、私が思ってるようなことは見かけないので、ちょっと書いとこうと思う。


私は仕事で使ってるので、ヤメたくてもヤメられないのよ。ヤメたくても平静を装って投稿したり、おかえしのいいね!してる自分もどうなんだよとグジグジ思ったり(笑)

 

 

リアルな過去となんて、つながりたくなんてない

 

友だち申請してくるのは、圧倒的に過去のつながり。過去の部下が一番多くて、あと上司とか、どこそこで一緒だったとか。
こないだも、毎日何本も投稿してて暇人かよと思ってた人が、あれ、こいつもしかして別人か? と疑問になった。ありふれた名字でありふれた名前。てっきり少し前に仕事で関わった人かと思い込んでたら、ずーっと前に部下だったヤツだった。
念のため、そいつの同僚だったヤツに確認してみると「そうですよ。忘れちゃったんですか(笑)」と返事が返って来た。いやだって、顔変わってるじゃん。印象全然ちがうじゃん。なにより、同姓同名の人がいて、その人だと思い込んでたのよ。
というか、申請して来たときに、メッセージぐらい送ってこいよ。

仕事関係の人から申請が来たら、断れない。というか、仕事のためにやってるんだから、断らない。だけどそこにかつての密接なつながりのあった人が入って来たら、けっこうややこしい。コメントしたら、友だちのタイムラインにコメントしました! いいね!しましたなんて出ちゃうし。
それを元上司が、しかも弱ってる上司が見たら、どう思うよってね。

フェイスブックは連絡の取れなくなくなった昔の同級生とか同僚とつながれるからいい。そういう人もいるけど、私は過去の人間関係を懐かしさで復活させたいなんて思わない。つながりたい関係は、フェイスブックなんて関係なしに、つながってるし。極端に言えば、過去なんてどうでもよくて、今とか未来の方がはるかに興味あるのよ。


個人的なことは、知らなくていい

友だちに取引先の社長がいる。といっても、関わっていたのは担当者たちで、その社長とは2.3度会って、一度だけスタバしたことがあるだけだ。それなのに、なんで申請してくるかな。
2代目だか3代目の世襲社長で、小難しいし、フィジカルは弱々しい。それがフェイスブックではゴリゴリの経済的マッチョ右翼。原発は経済発展に必要だし、集団的安保の安保法案が通らないと中国が攻めてくるという考え方に凝り固まってるということが、フェイスブックで分かった。もちろん、そういう考えの人がいてもいいけど、フェイスブック内で、たぶん知らない人のところにまでケンカを売りにいって粘着してる。そういうのが、いちいち「◯◯さんが、コメントしました」と出てくると、ため息が出ちゃう。
スマホで見ればそんなことまで出てこないけど、パソコンだと見えてしまう。どんだけ暇なんだと。なんかずっとフェイスブックに張り付いてるみたいだ。
フィジカルは弱々しいのに、メンタルはマッチョ右翼というのは、現実に他にもいるけど、扱いが難しい。ましてや独自の意見を持っていれば、まだ話す気にもなるし参考にもなるかもしれないけど、いかにものよくある理屈しかない。相対してて殴るふりしたら、椅子から転げ落ちそうなタイプだ。
ボンボン社長なら、気のいいふりでもしてれば、下の人たちだってやりやすいだろうけど。

それから現実に病んでる人がフェイスブックに入れ込むと、ますます病んでくる。ツイッターなら流れていってしまっても、実名でリアルな人間関係ばかりのつながりだと、周りも扱いに困っている様子が見てとれる。

転職してから申請してきた、友だちにしか公開していない女の人がいる。逆にビックリするほどのリア充っぷりなんだけど、確かになぁ。こんな感じだと、仕事で関係してたら引くよなぁ。第一、仕事してないじゃん(笑)


知らなくていいし、知ってしまったら困ってしまうことが、フェイスブックには多い。

 

今日のBGM-385【Teddybears - What's Your Problem? ft. Baby Trish‬】