読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不透明なチカラですが、なにか?

テーマはいろいろ。というか絞れません。2013年7月以前は他のブログサービスからインポートしたので、リンクや画像等がなくなってるかもしれません。

辛酸なめ子『妙齢美容修業』を読んで、これをいったい誰が喜ぶんだよと

[読んだ本から]

f:id:F_chikara:20160427220538j:plain

妙齢とは、お肌のかげりが気になる微妙な年齢のことだそうだ。辛酸なめ子さんが編み出した新発想全70種美容法を紹介した本。
期待通りに面白いけど、「blog美容」とか「石ガール美容」とか「脱毛SM美容」とか新発想過ぎるだろ。なんにも美しくなりそうにない美容法ばっかり。


まさか私みたいなバカ本好きをターゲットにしてるんじゃないよな。いったい、どんな人が読者層だよと思ったら、なんとこれ、VOCEの連載だったらしい。VOCEって電車のモニターで美容クイズとか出してるあの雑誌? 最新号の表紙は石原さとみさんで「かんたんテクで私もなれる?『石原さとみ』まねっこ大作戦」とかいう特集してる。マジもマジじゃないか。

 

 

なんたって、この雑誌ですからね。

 Amazon - VOCE(ヴォーチェ) 2016年6月号


となると、辛酸なめ子コラムは箸休めか。いやいや、箸休めにしては異次元過ぎる(笑) もしかしたらビューティに役立つかもしれないけど、ほとんどメンタル面。しかもマニアというかドマニアというか(笑) 

 

そんな中、特別掲載「壇蜜×辛酸なめ子“オンナの美”対談」が面白いのなんのって。

壇蜜 20代、30代を自分の一番輝かしい時期だとして、40代、50代はそこに戻す治療に走ってしまう。でも女性誌に出ている美魔女と、成人男子向けの本の五十路妻とでは、ぜんぜんタイプが違うんです。どっちの人生が楽しいかというと、アンチエイジングで必死になるより、ちょっとエロ目線で見られてキャッ♡ってやってるほうが楽しい気がしますね(笑)

そりゃそうだよな。さすがに壇蜜だわ。必死にアンチエイジングやって、メスまで入れまくってるのってイタいわ。

ダイエットと同じで、女世界のムダな戦いだわ。と納得しかかってたんだけど。

いやいや成人男子本買うのって、爺さんだろ。爺さんにエロ目線で見られてうれしいって、壇蜜さんみたいな趣向性がないとね。

ほどほどアンチエイジングして、年相応よりちょっと若い感じに老いるのが幸せじゃないの。なんて思った。

そしたら

辛酸 若い読者の方への老婆心ながらのメッセージということであれば、20代のうちにピークを作ってしまうより、フェロモンを小出しにして、40代くらいで上品な大人の女性になった方が、トータルで楽しく生きられますよと。表面的な美しさばかり追い求めていると、年取ったときに不自然でヘンなキメ顔をするようになっちゃう。

と言ってた。

若いとき美人だったという芸能人が年食ってくると、誰なの?と言いたくなるぐらい整形してて、見てられなくなる。私も全面的に同感だわと思ってたんだけど、でもふたりとも美しさじゃなくて、エロさを語ってるんじゃないの。

確かに重なってるけど、けっこう違ってるでしょ。たぶん男が寄ってくるかどうかが、すごく重要でうれしいんだな。求めてるんだな。というのが透けて見えるけど。

 

寄ってきても寄ってこなくても、いいじゃん。美しさの基準なんて、人によって千差万別。自分がイケてるわと思ってれば、それでいいんだと思うけど。

男に見られて男が寄ってきたとしても、崇めてるのか、隙だらけでユルいからなのか、そんなの本人にはわからないでしょ。

 

ってことなら、すべては自分の妄想次第だわ。

 

ってことなら、辛酸なめ子さんが編み出した「葬式美容」とか「人任せ美容」とか「霊食美容」でも、信じればそれでOKだってことね。箸休めでさっぱりするというより、ねっとりするけど(笑)

 

 Amazon - 妙齢美容修業 / 辛酸なめ子

 

 

今日のBGM-413【 Snoop Dogg - Beautiful 】