不透明なチカラですが、なにか?

テーマはいろいろ。というか絞れません。2013年7月以前は他のブログサービスからインポートしたので、リンクや画像等がなくなってるかもしれません。

電話ってなくならないの? と聞くのはテレビっていつまであるの? と同じことかも

f:id:F_chikara:20171013215404j:plain

 

先日、様々な年齢層や職業で構成される飲み会があった。

そこで「今の高校生は、テレビは最初から始まらないからキライだという。みたいな話があるけど、その感覚わかります?」という人がいた。

私は「わかりますよ。見たいものは録画して見るから。朝はテレビつけますけど、それは出かける用意しながら時間を知りたい。昨日今日の話題も知りたいみたいなことで。なんとなくつけるなら、なんとなくツイッター見てる方がまだいいし(笑) 地上波はどんどん見なくなってます」

女子大生Aは「テレビ見ないです。Amazonプライムの無料期間過ぎちゃって課金されながら見てますけど、iPhoneで見るし」

女子大生Bは「テレビ見ないです。HuluをiPhoneで見るぐらいです」

 

それ以外の人たちは、「テレビは最初から始まらないからキライだ」にピンときていなかったのです。

ということは、このブログを読んでいるあなたも、ピンときていない?

 

 

テレビを見るか見ないかという問いのあいまいさ、無意味さ

 

テレビとかモニターとかスマホっていう映像再生装置のことじゃなくて、地上波とかBSやCSという種類の話じゃなくて、スケジュールに沿って流れている放送はヤダってことなんです。

私はビデオデッキとかHDレコーダーとかで、ずっと前からテレビ放送をリアルタイムで見ることは激減した。再生をテレビで見ているってことで。

女子大生たちは、テレビというデバイスすら必要としていない。時間も場所も自由なオンデマンドで、スマホで見ているってことで。

 

その他大多数の人たちは、テレビ放送をテレビで、リアルタイムで見ているから、実感としてピンとこない。

そう思ってたら、ちょっと違った。テレビを見る人は、かなり減っている。減っているんだけど、見るときはリアルタイムで見るって人が、若者以外では多いみたい。やはり若ければ若いほど、テレビを見ない。

 

これって、ずっと以前から「放送と通信の融合」とかいうテーマで語られていましたが、今の10代が大人になる頃には、「放送っていったい何?」という事態になっているかもしれません。

 

いまでも私たちが見たいのはコンテンツであって、参考になるのはその評判。毎回見ると決めている放送ものは、とりあえず録画しておけばいい。時間に縛られる意味は、ほぼない。

番宣も含めて、宣伝で見せられるものはお金による洗脳みたいなもの。一方的なら、スキップしたい。でもリアルタイムで見てたら、飛ばせないから鬱陶しいし、時間がもったいない。

評判がそれなりに欲しいのは、決めていないもの。誰かがSNSで、これスゴイよ面白いよと言っている投稿にふれて、じゃあ見てみようか。となったときに、最初から見ることができなければ、もういいやとなりかねない。

たぶん若い層を中心に、今ここ。ぐらいかも。 

 

と、おっさんの私は思います(笑)

たとえば毎回見るものに、関ジャムという番組があります。音楽番組としてスゲーわと思っていて、日曜日の深夜でまず放送時に見ることができますが、一応録画してます。日曜の夜だって、いろいろやることがある。

録画していても、ゲストがいらないやと思えば、どんどん消していく。で、こういうことも起こる。これは知らせておいた方がいいぞ。ゲスなやつとしか思ってなかったけど、才能はすごいわとツイートしました。

 

 

いろいろやることがある、の中身は、あ、ブログ書いてないや、とかですけど(笑) 他にも風呂入ろうとかストレッチしようとか。 

でもこれって、たかがテレビ。テレビのタイムテーブルに合わせて行動するか、自分の都合で取捨選択をするか。

 

 

 電話はもうオワコンなのか、まだまだ先か

 

テレビと同じようなニュアンスで、テレビの仕事をしている人から「じゃあ電話って、どう? ホリエモンは電話してくる奴とは仕事しないと言ってるけど」と私が聞かれました。

私は「わかるわかる。私もホリエモンとかなり近い感覚ですよ。珍しく(笑)」と答えました。

 

仕事で電話してくる人には、まず内容をまとめてから電話してこいよ、と思う。ホリエモンの言うように、相手の時間を奪ってることを考えてない。

どんなに丁寧な喋り方でも、相談とか言いながら、自分がほぼ考えないで、こちらに丸投げすることで仕事したような気になってる。

それがクライアントなら、いいんじゃない。金出してるんだからという意見もあるけれども、そうだろうか。企画料とか、出すんならまだしもね。その仕事に関してど素人だから、何も考えられない。思考まで丸投げしてくる。丸投げした上で、いいとか悪いとかジャッジして、仕事した気になってる。

 

仕事の能力がどうのという以上に、人間としてどうなんだよと。

いきなり電話してきて、こちらのその時にやっている作業とか思考とかを中断させて、自分の課題を考えさせる。

複雑な用件なら、こちらはメモを取らなきゃいけない。電話してる最中に、検索して調べることもある。

少しでもまとまってるなら、概要とか目的とか、フラッシュアイデア見たいなこと、そして参考になる事例が載ってるURLみたいなことをメールしてくる。

メールなら、こちらはざっと読んで、スケジュールとか内容や予算から、取り掛かる優先順位を決めて、今は何も考えないということだってできる。

 

 

仕事には高速化が求め続けられているのに、電話はそれを止める

 

電話は絶対ダメだとは言わない。緊急な連絡とかは別。

でも電話してくる人は、責任までこちらに押し付けたい。証拠を残したくないをいうニュアンスも、少なからずある。

間違っちゃいけない要件を電話で伝えられて、間違ったら「聞き間違いだ」とも言える。センシティブなものとか、弁護士とかに相談するほどでもないけど法解釈が難しいとか、あるいはネットで炎上する可能性があるものなら、なおさらだ。

 

みたいなことを、しゃべった。その場には電話するのが好きな人もいただろうけど、そんなリスクなんて知ったこっちゃない。それぐらい、仕事では電話が嫌いだし、電話してくる人が嫌いだ。

それは固定電話とか、ケータイとかってこととは関係ない。

 

 

慣れとは、つまり雑談で使うかどうかってこと

 

電話でどうのこうのって言ってるのは、中高年。いったい何年前だったか、新卒で入ったばかりの人が電話の応対にアワアワ言ってたから、後からどうしたんだと聞いてみたら、電話で難しい話だと軽いパニックになる。慣れていないからだと言ったので、驚いた。

でも考えてみたら、家に電話してうちの子が出ると、なんだよというぐらいぶっきらぼうな感じだった。メールだと、速攻で返してくるし、こんなの返さなくていいよと思うぐらい過剰に返信してくる。あれと同じだな。要するに慣れの問題だ。

慣れとは、言い換えれば雑談するほど使っているかどうかだ。雑談はツイッターやチャットに移った。 

 

LINEで通話している人が、どれぐらいいる?

 

昔々、家の固定電話が特別だった時代は、かしこまって電話する人が多かった。そして思春期に長電話したり、ラジオ番組に電話したりするような時代になってからは、通話料金以外はカジュアルな存在になった。

ケータイが普及してキャリアメールが当たり前のものになってからは、どんどん通話が減っていたはずだ。

 

LINEとかは無料通話アプリと括られるけど、通話している人はどれだけいるんだろう。

 

今の環境で電話が必要なのは、本人だと特定できる共通のツールだということ。固定電話でもケータイでも、購入するにはかなりの本人確認が必要だ。

いやでも、それもクレジットカードの方が確実になりつつあるのかも。クレジットに加入するにも電話番号が必要だけど、通話する必要は、未払い時ぐらいかもしれない。

IPアドレスとかスマホのIDとか、あるいは生体認証とかに取って代わられる可能性はなくもない。

現在でも通話機能としての電話が必要なインフラとされているかどうかというと、とてもアヤシイんだから。

 

Amazon - 「通信と放送の融合」のこれから~ 

 

「お客さまのおかけになった電話番号は、現在使われておりません」

 

今日のBGM457【The Telephone Cal l- Tokyo kraftwerk

 砂原良徳さん(元電気グルーブ)の『The Telephone Call』は売られていないみたい。

原曲はもちろんクラフトワーク

Amazon - 3D/Kraftwerk CD,Boxset

 

筋トレ女子がめざす「インスタ映えする尻」の向こうには

f:id:F_chikara:20171007141419j:plain

 

5日木曜日の深夜になにげなくテレビを見ていたら『超人女子』という番組が始まった。

なんだ、これは!? 「インスタ映えするのは、私のカラダ」とか言ってる。そろそろ寝ようかと思ってたのに、テレビに釘付けになって。

私は前から、「インスタで目立ってるフィットネス系のインストラクターはみんなオカシイ。エロに寄り過ぎだわ」と思ってた。

筋トレだけじゃなく、ヨガとかバレエエクササイズとか、フィットネス系全般で、インストラクターたちの最大の売りは「美尻をつくる」。美尻といっても、私の価値感からしたら肥大化してる尻。

 

教えてるインストラクターが女性なら、自分の尻を。男性のマッチョインストラクターでも生徒の尻をこんなに育ちましたとばかり、インスタで見せつけているのだ(笑)

 

え、どうして私がそんなことに詳しいんだって? 

それはファンクショナルトレーニングとかコンディショニングとか、筋トレも含めて姿勢や動きの質の高め方を、インストラクターたちがどう指導しているかを知りたいからだ。決してスケベ心とかからじゃない。私のことを知ってる人なら、わかるはずだ。わかるよね? いや、わかってちょうだい(笑)

 

そんなことより、番組だ。

『超人女子』の公式サイトには、「この国で、最も屈強にして、美しく、しなやかな肉体を持つ女性は誰なのか!?」 各界を代表する筋肉美女がさまざまな競技に挑戦し、ナンバーワンを競う。みたいなことが書いてある。

確かに出ているメンバーがすごい。

元新体操日本代表選手の畠山愛理、モデルでブラジリアン柔術をやる東あずさ、「奇跡の筋トレ女子」と呼ばれる田上舞子、モデルの宮河マヤ、水球日本代表の野呂美咲季、美女サーファーの水野亜紗子、そしてテレビに引っ張りだこのドSトレーナーAYAなどなど。

 

SASUKEやKUNOICHIと違うのは、スポーツ的な競技というより、フィットネスジムで鍛えるために追い込むようなメニューを競技化したところ。テレビ的には地味だけど、その分エロがある。そこが狙いか(笑) 

ここ何年かでフィットネスは、確実にエロ方向に寄ってるし、インスタでは尻を強調した投稿が人気だ。それがどうも、スケベな男性が集まってくるというより、憧れてる女性の方が多いみたいだ。

 

ともかくセクシーを売りにしている出場者もいる。ハーフモデルの宮河マヤさんが狙ってるのは、間違いないと思うんだけど。

 

 

feeling great after the workout😎 #shopping #トレーニング後 #祥子とお出かけ #casual

Maya Miyagawa 宮河マヤさん(@maya_m0901)がシェアした投稿 -

 

これトレーニング後と書いてあるけど、外よ。このピチピチしたジャージはおかしくないか(笑)

 

 

トレーニング中と後と同じ下なのね。アスレジャーっちゃ、アスレジャーだけど。

 

格闘家は女子格然としてる。

総合格闘技杉山しずかさんと、モデルでBBJの東あずささん

 

本物の、というとオカシイけどアスリートの陸上七種競技・津吹アイリさん

 

いったい番組の狙いは、どこにあるのか。

 

ボディメイクという言葉が全盛だった時代は「均整のとれたカラダ」という意味合いが強かった。ボディビルとは、違った世界。

ライザップのようなダイエットは、ボディメイク。ただ運動好きがボディメイクするのとは違って、デブが痩せて引き締めるということだから、方向がかなり違う。

格闘技やスポーツで、ファンクショナルトレーニングや体幹トレーニングが言われだしたのは、動きの中の姿勢やパフォーマンス向上のため。アスリートまで行かなくても、競技者志向が強いのかも。

 

そしていま、女子フィットネスのトレンドは、間違いなく美尻(笑)

美尻は「均整のとれたお尻」じゃない。肥大化させた尻だ。もう一度、宮河マヤさんの投稿。

 

ぷりっ。 #workout #fitness #美尻 #bikini じぇしーと☺️💜🍑

Maya Miyagawa 宮河マヤさん(@maya_m0901)がシェアした投稿 -

 

 本人の投稿だと大臀筋を鍛えることしか出てこないけど、大臀筋だけだとお尻に大きなエクボがあるみたいになるんじゃないか。マシンとかでピンポイントに筋トレしてるんなら中臀筋もそこそこ鍛えないと、全体がプリッとしないでしょ。

 

と考えてたら、いや、これって後ろから写すときは反り腰にしてるか、反り腰が日常になってるんじゃないのかな。と思えた。反り腰って、骨盤が前傾している状態だけど。

反り腰だと腰痛の原因になるし、運動にはマイナス。少なくとも健康的ではないはず。

だけどそんなリスクがあるのに、パーソナルトレーナーたちが美尻と言って、尻を肥大させたプリケツを売りにするだろうか。どうも、そこがわからない。

 

じゃあ肥大化した美尻が、モテとか男性からの見た魅力になるんだろうか。

もちろん尻はセックスアピールの要だし、エロはいくらでも細分化した需要がある。その中でプリケツは、マイナーな存在でもなさそうだけど、どうなんだろう。

 

インスタを見る限り、モテ狙いとかそんなんじゃなくて、むしろ女性相手に見せている気がする。女性が痩せたがるのは、対男目線を重視して、というよりも対女性で女性としての序列意識なんて言われるけど、それに近いのかも。

 

金と時間を使いまくって、羨ましがられる私の生活を演出するより、ストイックに鍛えてストイックに食事もコントロールした私のカラダを見せる方がはるかに難しい。

「男抜きで輝く私」を見せているように思える。

 

筋トレ女子のカリスマ、ドSなクロスフィットトレーナーAYAさんの指導風景を見ていただこう。

 

TBS『林先生が驚く初耳学』 「限界」という世界。 それを越えるのって本当に苦しいしとても大変なこと。 だからこそ生半可な言葉は掛けるだけ無駄。 みんなは私を時に鬼👹だと言う。w 鬼👹だと思われてもいい。w ーーー 限界だと思っていた世界を超えられた瞬間のみんなの笑顔こそ美しく眩しい😌✨この仕事をしてて1番好きな瞬間。 人間に眠っているパワーを引き出し、毎回本物の達成感を得られるよう導けるトレーナーという教育者をこれからも目指し続けていきたい。 #林先生本当にありがとうございました👨‍🏫⭐️

Aya_Officialさん(@aya_fitness)がシェアした投稿 -

 

モテとかぜんぜん縁遠うそうに思えるかもしれないけど、それは絶対に違う。

ちょっと前に肉食女子という言葉が流行ったけど、こういう人には、自分から食われにやってくる男が確実にいる。普段偉そうにしてる起業家とかね。ドMな時間がないと、バランスが取れないから、食われに来る(笑)

 

#NumberDo 最新号。 「愛のムチ for トレーニング」

Aya_Officialさん(@aya_fitness)がシェアした投稿 -

 

 ほら、見るからに女王さまでしょ。「愛のムチ for トレーニング」だよ(笑)

 

 

食事のことまで載ってるベーシック編

Amazon - AYAボディメソッドBASIC DVD付き

 

AYAさんも出てるけど中村アンさんはクロスフィットをやってる

Amazon - Number Do(ナンバー・ドゥ)vol.29 カッコいい体 美しい体

 

今日のBGM456【Kitty, Daisy & Lewis - Going Up The Country】

 

この三兄弟。ストイックさの見えない天才ぶりが好きだわ

Amazon - KITTY, DAISY & LEWIS

 

 

三井不動産のマンションが完売続きだという理由は、忘れていたあの事情

f:id:F_chikara:20170829100815j:plain

私がマンション業界に詳しいわけでもないけど、三井不動産の販売する分譲マンションが完売続きだという。

信憑性はなんともだけど、事情を知っている人から聞いた話は、なるほどな。あるかもな。だった。

 

まずは、この話から。


そう簡単に書くと、ららぽーと横浜と一緒に、くっついて開発された巨大な分譲マンションが傾いた。偽装が原因だということで、建設した三井住友建設も、偽装したといわれる旭化成建材も株価が急落した。

 

テレビなどでもずっと追いかけてたので、知っている人も多いだろう。私も野次馬根性だけで、報道を見てた。

ところがいつしか沈静化。まったく忘れてた。

確か報道では、住民との全面的な建て直しで合意したというとこらへんからかな。

 

その後の三井不動産の補償内容が、完売につながっているのだそうだ。

で?

 

私は傾いたパークシティLaLa横浜の住民は、高齢者が多いのではと思ってた。だってショッピングモールとくっついていて、出歩かなくても生活できるというのが売りで。でも、JR横浜線鴨居駅から徒歩10分という場所。鴨居自体がローカルな場所だし、川沿いで工場地帯だったところを再開発したエリアだ。

平たく言っても、辺鄙な場所だし、住環境は良くない。

ところが思いのほか、小さな子供のいるファミリー層も住んでいたらしい。

完全に壊して建て直しということだと、住んでいた人たちは転居しなきゃいけない。完成までの間、どうすんだよと。

 

で、三井不動産による補償というのが、こういうこと。

◯戻るつもりのない世帯には、販売価格に数百万上乗せして買い取る。

◯戻る人たちには、転居した先の家賃を20数万円まで負担するというもの。

 

20数万円の家賃なんて、そんな高級物件は鴨居周辺にないそうだ。それでここぞとばかり、武蔵小杉のタワーマンションに仮住まいしている人たちが大勢いいるという。武蔵小杉の賃貸タワマンでは一大勢力になっているそうだ。

 

小学生中学生の子供がいて、転校させたくない人たちは周辺で賃貸を借りているという。それでも通学は大変。それで、三井不動産がバスを出して送迎しているらしい。

ちなみに以前からLaLa横浜の住民は月一で、木更津の三井アウトレットパークまで無料で利用できる送迎バスが出ていたそう。

 

で、この話、分譲マンションを狙っている人たちには知れ渡っているそうで、「なにかあれば三井不動産はここまでしてくれる」と評判になっているそうだ。

これだけ東京エリアでビルやマンション、なにより再開発があちこちでされていれば、手抜きやミスのリスクは大きいからね。

中小のディベロッパーが三井不動産みたいな補償していたら、完全に倒産してしまう。

 

まあ、ね。

でもそんなに信用する前に、3.11のとき、液状化した浦安の分譲地で、三井不動産がどういう対応をしたか、調べておいた方がいいよ。

もちろん、天災と人災。戸建てと分譲マンションという違いはあるけれど。

 

それと、暴落は、そろそろかもね。

 

 いやいや、2020年までもたないって。バブルは、もう終わったって。

 Amazon - 2020年マンション大崩壊 /牧野 知弘

 

今日のBGM455【CHAI - ボーイズ・セコ・メン】

騙されちゃダメよって歌ですけど、他意はありませんから(笑) 

 

Amazon - CHAI / ほめごろシリーズ

 

 

AVの仕事が奴隷に近いかどうかは知らないけど、構造は一般的な仕事とそう変わらないのかも

f:id:F_chikara:20170927194629j:plain

ひょんなことから、アメリカの大学で文化人類学的なジャンルを教えている先生から質問を受けた。テーマは、日本での仕事/労働環境の変化について。

 

私は詳しいっちゃ、詳しい。部分的に。

私の持論である、伝統的な日本企業と外資の悪いとこ取りについて話した。ほとんどの大手企業にアメリカだけじゃなく、さまざまな外国企業や投資会社の資本が入り、日本での仕事がどうなってきたか。

アメリカ企業的なドライさ。極端な話、たとえ半期のような短い期間でも目標が達成されなければ、犯人探しが行われて、上級職でも降格させられたり、解雇されたりする。一般職や、外注先の中小企業との関係だってドラスチックに変化する。

 

一方で完全な外資企業でも、動いている大多数は日本人。雇用時に◯◯職と明記されていても、社員ならこんなことぐらいやって当然でしょう、みたいな要求は当たり前のようにある。欧米なら許されないようなことだけど、契約にもとづいて働く、雇用するという概念が染み付いていないのだから、当然だ。

 

外注先にも同じことが起こる。この部品、10000個を納品したらいくらかをコンペする。最安値のところが落札するけれども、後から1個1個、こういう箱に入れて納品しろ。運送業者ではなく、営業が届けて、こちらと一緒に検品しろとかいう要求。

いやいや、それだと見積もり価格が変わると要求しても「価格の変更は認められない」と突っぱねられる。

欧米式だと違法とされるような取引がまかり通る。

それを「おもてなしの精神」だとかいう人もいる。信頼関係もなく、契約も意味がない。その大変さで言えば、悪いとこ取り。

 

どちらも価格というところで言えば、最安値。そして日本では、過剰な対応が要求される。作業する人、現場で働くワーカーではなく、もっと偉い人は、コストをカットすることが、評価されやすい仕事になる。

コストカットに秀でた人が出世するから、何が市場でウケるのか、評価されるのかなんてことには詳しくない。

商品価格も安ければ消費者は買う。従業員は安く、できるだけ少人数にすれば固定費は下がる。1人ひとりの役割を限界まで増やせば、人件費は劇的に安くなる。下ぶれした価格の中でも、コストを削減しておけば、リスクは少なく、利益を確保できる可能性が高い。かくして管理者は、限界をめざす。

 

だから労働環境としては、最悪になる。

子供が小さいなどで週の半分も働けないパートタイマーだって、歓送迎会とか忘年会新年会、暑気払いだとかで拘束されたりする。和の精神とかチームで頑張ろうとか、日本の美徳みたいに言われるけど、実態は人間関係で縛りたい。

アルバイトパートで成り立つ業態の人の出入りは、昔に比べると圧倒的に増えているから、いちいち歓送迎会なんてしていたら、なんのために働いているのか分からないほどの出費になる。

そんな話をした。

 

 

すると唐突にAV女優が奴隷のように扱われているのを知っているか、と尋ねられた。

なんですって、AV。奴隷!?

いやいや知らない知らない。逆に、そうなんですかと、聞き返した。

生命の危険あるほどの現場、違法な契約内容、辞めるというと違約金を要求される、などなど。

 

うーん、それが本当なのかどうか、知る由もないけど、あってもぜんぜん不思議じゃない。

 

そもそも売春なのに、摘発されないのは警察が黙認しているんだろうか。黙認されてるなら、他の違法性も事件化しないと取り締まりされる可能性は低いのかも。

 

日本は先進国で唯一、人身売買関与国ワースト10に入るというじゃないですか。農業研修生とか技能研修生という名の奴隷制。日本で働けると海外から連れて来て、パスポートを取り上げて性風俗で働かされるとか、昔から、ずっとある。風俗は暴力団が関与しているだろうから、警察の怠慢。

だけど研修生制度は国がやっていて、農家だったり工場だったり、暴力組織ではない一般人たちがやっている。いわば国策による黙認ということ。

ーーーーーーーーーーーーーーー

ちなみにこのところ言われている奴隷契約とは、こういうこと。

ローラが所属事務所と結んでいるのは奴隷契約と言われる。確かに選択の自由がないんだから、扱いはともかくひどい話だ。

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

研修生たちは、よくわからないまま海外から来てパスポート取り上げられたら、そうなるわ。おもてなしとか和の精神とかが通用しない、そして訴える手段を持たない外国人には、奴隷に近い扱いをしそうだ。

ひどい話だけど、日本人が日本で働く環境だって、和の精神とか協調性とかいう契約外の物語で縛ってるわけだから。

 

共感性のないサイコパスでも、そういう物語は間違いなく使うだろう。日本だけの特殊性なのかもしれない。

 

AV女優がまともな契約なんてない状態で働かされてたり、現場で事前の話とはちがうことを要求されても「みんなに迷惑をかける」「争いたくない嫌われたくない」とかいう物語に自分から縛られに行ってる可能性は高い。

普通にさまざまリスクが考えられるのに、それを飛び越えてAVに行ってしまう人は精神的に病んでいる可能性が高いんじゃないか。だから「みんなに迷惑をかける」「争いたくない嫌われたくない」と人一倍感じてしまうんじゃないだろうか。

 

そんな風に返答した。

 

とにかく、いつからか人間がリソース化された。そしてAIやロボットなど自動化・仕組み化できてる仕事以外は、人間が取引される商品そのものになった。工事現場だろうがなんだろうが、人じゃなきゃやれないところはいくらでもある。ビルやマンション工事があちこちで増えれば、職人は取引される商品。

コスト削減のテーマは、モノの価格が最安値になれば、人の価格に行くのが当たり前。その結果、給料や時給を下げられなくなれば、1人ひとりの仕事量や仕事の範囲を広げさせようとする。

AVの世界なら、ひとりの女優の仕事量や仕事の範囲を広げさせようとするんだから、無茶なことをさせる方向に向かう。

 

誰が悪いのかって?

そりゃあ使うことだけをしてる人たちだわ。共感性のないサイコパスが経営者に増えれば、そうなるのが当たり前。

 

その先生は「人権意識がないんだろうか」とおっしゃったんだけど、サイコパスが他人の人権なんて気にしますか? 最優先は投資効率なんだから、働く人は人間じゃないんですって。

投資効率を追求したら、何が起こってくるか。

ダイバーシティとかLGBTとか言われて人権意識が高まってるように思えるけど、多様性とかマイノリティが重視されてるわけじゃなくて、国籍だって人種だって、なんだってOK。多様性でもなんでも認めてやるから、働け、生産性を高めろということですって。

 

 

ああ、なんて暗いこと書いたんだろ(笑)

 

 

Amazon - 貧困とセックス/中村淳彦, 鈴木大介 

 Amazon - 仕事。/川村元気

 

今日のBGM454【Country Girl - Primal Scream

 

Amazon - Primal Scream/ライオット・シティ・ブルース CD+DVD 

 

 

車載ナビと比較したら、Googleマップの圧勝だったのにビックリ

f:id:F_chikara:20170903093328j:plain

 

うちのクルマは、タブレットみたいなモニターがあって、そこにナビなどの情報が表示されるのがデフォルトだ。そしてその向こうにiPhoneをドンキで買ったモバイル三脚みたいなのに挟んで、Googleマップを使ってみた。

初めて通る道、新横浜方面から川崎大師方面へ行こうと、今年開通したばかりの首都高速の横浜環状北線を使ってみた。入口もまったく知らない。開通したばかりの首都高がどんな風になってるのかも、まったく知らない。

だけど高速道路だから、万が一ナビがおかしくても大丈夫だろうと試してみた。

 

実はうちのクルマ、iPhoneと接続してiOSマップをモニターに出して使える。その他、iPhoneの機能を使えるんだけど、iPhoneに入れたGoogleマップのアプリは、どうも画面に出せないようだ。

 

iOSの「マップ」や他の機能を使えるというのが、ディーラーの売り文句だったけど、iPhoneのマップは使う気がしない。長い長いマカーだし、iPhoneユーザーだけど、iOSマップのマップは歩きのときに何度か使って、使う気が失せた。

 

Googleマップは音声ナビは、分かりにくい場所に行くときには手放せない。世田谷の込み入った場所で夜駅までどう行くのが早いんだよと使ってみたら、近所の人しか使わないだろうよという、人が来たらすれ違えないような狭さで、しかも暗い道を案内された。女の人なら躊躇するんじゃないかというようなルートだったけど、これがもう恐ろしくショートカットだった。

歩きながら画面を見てなくても、音声を出していれば、的確に指示してくれる。とても聞き取りやすい発音だ。

だけどクルマでは、どうなのか、いろいろ不安はある。だいいち、VICSがない。つまり渋滞情報が入って来ないなら、勝手に迂回はしてくれない。

車載ナビなら「道路状況が変わりました。新しいルートを案内します」と勝手に検索してくれる。

 

さあ、どっちがどう? 

目的地を両方に入力して家を出発した。

 

 

最初から圧勝だったGoogleマップ

 

車載ナビは、新横浜方面へまず幹線道路へ出て、幹線道路ばかりを使うルートが表示された。まあ、もっともな安全な安全なコース。ところがGoogleマップはまず、家から幹線道路に出ず、地元の人しか使わないような裏道から裏道へのルートを案内して来た。かなりのショートカットだ。

これにはビックリ。

知らない場所でこんなルートを表示されたら、信用するかな。近所だから、あーはいはいって感じだけど、初めてだと安全に運転しないと、けっこうコワいかも。

ナビ使っていなかったら、私は最初からこのルートを使ってる。Googleマップは、まるで地元民だわ。

 

 

渋滞の迂回も早かったGoogleマップ

 

休日の新横浜周辺では、渋滞するところがけっこうある。車載ナビでは迂回ルートは、なかなか出して来ない。渋滞するのは幹線道路で、幹線道路を通らなければ、とんでもない裏道を使うしかないからだ。

ところがGoogleマップは駿足で、裏道を使う迂回ルートを出して来た。バイクに乗ったヤンキーかよって感じだ(笑)

 

VICSを使わずにどうやって渋滞を知ってるんだろと調べたら、なんとGPSをオンにした他のGoogleマップを使っているデバイスから、情報を取って、それを使っているらしい。

なんやかんやとGPSを警戒している私なのに(笑)


しかし、こんな表示ができるほど、Googleマップを使ってるドライバーが多いってことね。メタデータが取られまくり(笑)

確かに大きな災害などがあった被災地では、通行止めになった道が通行できるようになったかどうか、Googleマップが早いと言われている。実際にGPSを追って、通行できているかどうかを判断しているそうだ。

ホンダ車も、ホンダ車同士で通信して、渋滞情報や通行可能かどうかを判断しているそうだ。Googleマップとホンダとどっちか早いかは、なんとも分からないけど。この先、Googleマップをカーナビとして使う人が増えれば増えるほど、判断できるだけの情報の入手は早くなる。

 

一時期、Yahoo!のカーナビが人気だと言われていたけど、あれはVICSだから、どうだろ。基本は幹線道路情報だけだ。

 

とろこがGPS依存のGoogleマップには、大きな欠点があった。

 

 

トンネルだと、まったく動かなくなるGoogleマップ

 

知らなかったけど、新横浜から横浜環状北線に乗ったら、すぐにトンネルになる。そして、ずーっとずーっとトンネルだ。

車載ナビは今年の頭にデータを更新したばかりだけど、横浜環状北線はそのあとの開通だから、反映されていない。それで山の中を走ってる。掘り進んでるような表示がされる(笑)

確か車載ナビは、タイヤの回転数などから速度や方向を割り出して地図に表示していると思うんだけど、そういうことで山を掘り進んでると表示される。

 

ところが、Googleマップは、ずーっと止まったまま。まるで亀がうずくまってるように(笑) 地図も移動していかない。

これトンネルだからなのかなと思っていたら、インターチェンジなどで、2、3秒上が隠れているところでも止まってしまう。

これは分岐地点などだと、ちょっとヤバイ。どこに行くかだけど、ナビゲーションに頼りきりだとあたふたしそう。基本は道路標示、ナビは参考にする程度の使い方なら大丈夫だけど。

だけど車載ナビなどでは、何車線もあって、三方向に分岐するようなところでも、ある程度デフォルメされてるから、自然に道路標示や道を目で見て確認するようになる。

ところがGoogleマップは道路の形状がリアルもリアル。そのリアルさで大きな分岐にさしかかって、何秒かでも止まってしまったら、慌てそうだ。

 

少なくとも自動車メーカーや様々なメーカーが出しているカーナビは、ほぼ不要になりそうだ。スマホが小さければ、iPadみたいなタブレットにすれば、問題なし。取りまくったメタデータをベースにしたGoogleマップで表示されるルートや迂回ルートの方が、まちがいなく早い。

 

問題は、GPSの届かない場所の対処だけみたいですよ。

 

----------------------------

こないだGPSがどうのこうの、スパイ映画でどうのと書いてたら、アマゾンで普通に売ってて、売り切れたりしてるのもあるから、ちょっと涙目になったわ。

GPSロガー 車両取付けセット 浮気調査・社用車管理 【超強力 ネオジム磁石】

だって(笑) 

 

 

 

今日のBGM453【Remember - Awich feat. YOUNG JUJU】

Awich(エイウィッチ)って、なにからなにまで日本人離れしてて、なによりこの声、この変幻自在の歌唱法には圧倒される。

日本のヒップホップって、とんでもないところまで来てるよね。

  

Amazon - 8 / AWICH  

 

 

 

 

【下北沢ダイハード】が両極入り混じりの、ハンパない下北沢感

f:id:F_chikara:20170902161715j:plain

テレビ東京の金曜深夜帯、ドラマ24で今やってる【下北沢ダイハード】がもう面白くって。

ドラマといえば海外ドラマしか見ない私だけど、テレ東ドラマ24は、今までに何度かハマってしまった。なんといっても『リバースエッジ 大川端探偵社』。『モテキ』『アオイホノオ』そしてハマってはいないけど『孤独のグルメ』シリーズもこの枠だ。

さすがにテレ東というか、トレンドに乗ったようなのは、全然ない。

実は【下北沢ダイハード】は知らずに、ツイッターで流れてきた情報で第4話から見た。そして昨日9月1日の放送が第7話。4話を見て、なんで知らなかった。1話から見てればなぁと後悔したので、ここは拡散にちょっとでも役立っとことばかり、ブログに書くことにした。

いやまあ、YouTubeにはいっぱい上がってるけど(笑) オフィシャルでは最新話がテレビ東京のサイトで見逃し配信されてる。

テレビ東京|動画まとめTOPページ

 

タイトル読んだだけで面白そうでしょう。役者もこんなドラマじゃなきゃ出しそうにない顔を出してるよ。

第1話「裸で誘拐された男」
第2話「違法風俗店の男」
第3話「夫が女装する女」
第4話「夜逃げする女」
第5話「最高のSEXをする女」
第6話「未来から来た男」
第7話「手がビンになった男」」
第8話 「彼女が風俗嬢になった男」
第9話 「幽体離脱した男」
第10話 「悪魔にとり憑かれた女」
第11話 「父親になりすます男」

 

小劇場で活躍する人気劇作家11人が書き下ろす“下北沢で起きた人生最悪の一日”を、気鋭の映像作家たちが監督を務める一話完結型オムニバスドラマで、それぞれトーンがバラバラ。

各話とも、スナックのママ小池栄子と常連客古田新太の会話から始まる。下北沢の事情通、古田新太が語り出すところから始まる。

抱腹絶倒のドラマが終わり、ママと常連客の会話に戻る。エンディングは柄本明が自転車でフラフラと夜の下北を走っている映像。そんな初めと終わりにサンドイッチされ、一話完結なのを忘れてしまいそうになる。

 

で、話がどれも面白いんだけど、なんかありがちな古さと今時っぽさが同居していて、なんとも言えない下北沢っぽさを醸し出している。

 

例えば第5話「最高のSEXをする女」はミュージシャンと一緒に暮らしている女が主人公。売れ始めた男に新しい女がいることがわかる。昔っから繰り返される話だ。

ところがそれで可哀想よねって展開はない。なんたって「最高のSEXをする女」だ(笑) 

 

第6話「未来から来た男」は、スーパーコンピューター『mamazon』が、世の中の無駄をすべて排除し、平和で合理的な世界を築いていた2037年。反発する通称“サブカルゲリラ”は、サブカルの聖地・下北沢を奪還するべく抵抗を続けていた。
そこで『mamazon』はサブカルゲリラ完全抹消計画を発動。リーダーのコヤマ・サラがサブカルに目覚めてしまった2017年の『ヴィレッジヴァンガード下北沢店』にターミネーター風の男を送り込む。

 

  

コヤマ・サラがサブカルに目覚めるキッカケは、なんとヴィレヴァン下北沢店で岡崎京子の漫画を手にすること。私はもう大爆笑してたけど、これって若者に伝わるのか(笑)

昔々のサブカル好きのおっさんおばはんが喜びそうなモチーフを、AI、超管理社会、みたいな状況設定に打ち込んでる。

 

こういう新旧とか、両極の組み合わせが面白い。

まさに小劇場っぽいオムニバスドラマだ。

 

 

実は再開発が進んでからの下北には行ったことがないんだけど、下北沢ってメジャーカルチャーとかファストフードとかメジャーなチェーン店が少なかった。サブカルチャーというよりサブサブカルチャーみたいな。

そんな商売っ気のなさと古くからの店が混在していて、近代化されない、再開発されない、無駄だらけで、とんがったところのないオシャレっぽさが面白かったな。

今はどうなんだろう。

少々再開発されたからって、まるで柄本明さんとか古田新太さんみたいなジジイになった下北土着民たちが防波堤になってるはずだと、期待を込めて。

 

 11月15日発売だって


 

今日のBGM452【シーナ&ロケッツ ー ユーメイドリーム】

私にとって下北沢の記憶は、シーナと鮎川誠夫妻。そんなに下北に行ってたわけじゃないけど、シーナさんと鮎川誠さんに二度出くわしたことがある。

もちろん全盛期じゃないけど、めちゃめちゃカッコ良かった。

 

Amazon - シーナ&ロケッツ/真空パック

YOU MAY DREAM、MOONLIGHT DANCE、YOU REALLY GOT ME、RADIO JUNK
がオススメ

 

スマホから取られる、メタデータとGPSで何ができる?

f:id:F_chikara:20170823135823j:plain

 

スノーデンの著書『スノーデン 日本への警告』を読んで驚いたことはいくつもありますが、最近、そうだ、これが一番ヤバイじゃんと思い始めたことがあります。

それはメタデータと位置情報を追いかけられるということ。

 

Amazon - スノーデン 日本への警告

 

GPSに関しては、前にも書いているように、誤差数センチだという日本製GPSがまもなく始まります。



利用者に知られず、位置情報を取得できるスマホはなぜ売られてる?

 

『スノーデン 日本への警告』では、「2017年1月31日、政府が10年以上にわたり捜査にGPS装置を利用しながら、捜査資料にはGPSに関する事実を一切記載しないよう日本中の警察に徹底させていたことが明らかになりました」と書いてあります。


註には、2017年3月15日最高裁は「法律に基づかず無令状で行われるGPS捜査は違法であると判断」、現在は「裁判所の令状の発行を条件に、本人への通知なしに、NTTドコモなどの携帯電話事業者からGPS位置情報の提供を受けています」と書かれています。

詳しくは元特捜部主任検事の方が、こんなことを書かれています。



でも最近知ったのですが2016年5月に『ドコモの新型スマホ、利用者位置情報を非通知で取得可能に 捜査機関が対象』という記事が出ています。



この記事では、これまではプライバシー保護のため「端末に位置情報を取得していますという通知が出ていたため、捜査機関から実効性のある捜査ができない」との不満が出ていたと書いてあります。

 

これは、どういうこと? 『日本への警告』では10年以上にわたってGPS装置を利用していたとあるのに、スマホにその機能がついたのは2016年後半からという矛盾。
調べてみたら、警察がこれまでやっていたのは、対象者のクルマなどに信号を発信する装置を取り付けていたということのようです。あああの、昔のスパイ映画やアメリカのドラマで出て来るやつね、と考えれば良さそうです。


ということは、昨年から発売されているスマホは、装置がなくてもスマホが位置情報を発信しているから追跡できるってことね。サンケイビズの記事では「GPS機能を切っておけば、携帯事業者は利用者の位置情報を取得できない」とあります。ホントかよ。そんなの簡単にオンにできるんじゃないの、とも思いますがどうでしょう。

 

記事ではAndroidスマホ5機種が対象で、iPhoneは対象外とあります。
そのiPhoneでプライバシー/位置情報サービスのオンオフにするところには、まず「ただし、安全目的のために、位置情報サービスを有効にしているかどうかに関わらず、救助に役立つように緊急電話でiPhoneの位置情報が使用される場合があります」と、ちょっと具体的な仕組みがわからないことが書かれています。

 

そしてGPSじゃなくても、「Bluetooth、公衆WiFiアクセスポイント、携帯電話基地局の位置情報を利用して、デバイスのおおよその現在地を判断します」とあります。
まあiPhoneではアメリカのケースを見ても、そう簡単に位置情報を捜査当局に対しても漏らさなそうですけど、電源を入れてる限り、やろうと思えば取得できるけどね〜ってことでしょうか。

 

そんなこと心配しなくたって、俺は捜査されるようなことは何もしてないって? 

あー、ね。


でも共謀罪って、未然に計画してる集団を捕まえられるのよ。

アドレス帳にあなたの電話番号を入れてる人に、著作権法違反の疑いがあったら、つながりのある人は全員調べるでしょうよ。じゃなきゃ、どうやって集団を特定するのよ。尾行? 

たとえばマンガのデジタルデータを違法にアップロードしてるとか、有名な曲をカバーしてJASRACの許可なく有料で配信してるとか。


共謀罪って、テロ以外の捜査にも、金かけも手間もかけないで簡単にやれるから、なんでもかんでも対象犯罪にしたわけじゃないの。

でも令状がいるじゃない。裁判所が簡単に令状出さないでしょう、ですって? 
いやまあ、裁判所が令状出さなくても、政府と警察は10年間、違法なGPS捜査をやってたわけでしょ。

しかも昨年から利用者位置情報を非通知で取得可能なスマホが売り出されたのは、“総務省”が個人情報保護ガイドラインを改正したから。共謀罪が通ったんだから、合法的にやりたいなら“疑いが明白な被疑者と強いつながりのある人々の位置情報も取得できる”ぐらいの追加改正は、簡単にやれちゃうでしょう。


その総務省は、もうすぐLINEと組むのよ。なんで? 


 


通信の中身は見ていない。メタデータを取得しているという理屈

 

マイナンバーがダダ漏れするとヤバい、なんてことは誰でも思う。でもメールや電話やLINEの中身は見てないから。見てるのはメタデータだからと言われたら、多くの人が安心しちゃうだろうか。

 

『スノーデン 日本への警告』の第一章は、東京大学で開催されたシンポジウムを書き起こしたもの。そこでは質問者が「一部の政府関係者は、通信の中身は見ていないのだ。メタデータしか見ていないと主張しています」とスノーデンに意見を求めている。


対してスノーデンは「たとえばあらゆる人についての情報を収集していたとしても、実際にヘッドセットをつけて電話で話している内容を聞かない限りはプライバシーの侵害ではないという立場です。しかし、この立場は市民がメタデータとは何かを理解していなかった時代のものです」と答え、メタデータとは何かについて言及している。

 

世界中のメタデータを収集しているNSAの発想はこういうことだ。
あるテロリストいて、その人物が電話をかけた場合、その通話の中身ではなく、何時に、どこから、どの番号に電話をかけたのかに注目する。これが、メタデータです。
パソコンでメールを送った場合には、メールの中身ではなく、時刻や相手先のアドレスなど、ATMから現金を引き出した場合には、時刻や場所など、さまざまなメタデータを収集。通信の中身そのものより、メタデータを収集すれば、被疑者の行動範囲や、連絡をとる相手が浮き彫りになり、テロ組織の発見につながるという発想。

まあこういうことがメタデータだけれども、JR東日本Suicaのデータをマーケティングに利用していると知れて叩かれたときに、数量的に処理しているだけで個人に紐づいているわけではないと弁明したけれども、たぶん本当だろう。

定期券やクレジットカードとしてSuicaPASMOを利用していれば、やろうとすれば個人に紐づけることは簡単だけれども。

 

GoogleがG-mailやGoogleアカウントにログインして利用しているときに取っているデータも、まあメタデータだ。個人は特定されているけれどもAさんBさんという風に処理されているはず。でも、やろうとすれば簡単だ。


Facebookも同じようなことをしているけれども、そのソーシャルグラフはユーザー自らが提供してるのよね。

 

ユーザーが位置情報サービスをオンにしていれば、なおさら。
ちなみにlINEは、現在位置通知サービスに力を入れだしてますよ。

 

 

メタデータと位置情報がわかると、何ができるのか

 

NSAの発想だと、連絡をとる相手が浮き彫りになり、テロ組織の発見につながるということだけれども、そんな単純なテロリストがいるんだろうか。発見できるとしたらテロ組織じゃなくて、操られたり影響された、にわかテロリストじゃないという気がする。
だからこそ、NSAはなんでもかんでも盗聴するんだろうけど。

日本のテロ等準備法案で、テロリスト集団を摘発できる? 

 

用意周到なテロリストは、さまざまな網をかいくぐろうとするはずですが、テロ等準備法案に入っているテロ以外の犯罪なら、メタデータと位置情報で、もしかすると中心的な容疑者とそのグループを特定できるのかもしれません。


特定できるなんてことはどこにも出ていないのですが、数年前からウェアラブルセンサで、異なるネットワークの中心にいる人物を特定できる。周囲に及ぼしている影響を解明できるという研究が表に出て来ています。

 

ここでいうウェアラブルセンサとは、万歩計とかアップルウォッチ的な健康やフィットネス関連のセンサーではなく、まさにメタデータと位置情報を把握するものです。詳しく知りたい人は、下に紹介する2冊の本を読んでください。2冊ともビックデータ周りの内容ですが、私はもうこんなのスマホで出来るじゃん。と思っています。

 

まず『職場の人間科学』という2014年に発行された本には、「今私たちは、人間の行動を測定し科学的に分析する、新しいレンズを手に入れようとしている」と書かれています。企業内部の人に、マサチューセッツ工科大学メディアラボが開発したソシオメーターを身につけてもらうことで、組織図とは異なるソーシャルな構造を解き明かし、集団内の誰の存在が生産性向上に役立っているか。さらに生産性を向上させるには、オフィスの何を変えればいいかわかるというのです。
ソシオメーターは会話した内容まで録音するのですが、今回書いている内容にはそれほど関係がありません。ポイントは職場での位置情報、誰と話しているか、時間や人数などを測定して記録するというところ。これで組織図とは異なる非公式なつながりがわかる。中心人物がわかるというのです。


趣旨はポジティブなものですが、これが事実なら、共謀罪の犯罪捜査にも使えるでしょう。オンラインで、アルゴリズムで自動的に“容疑者グループと主犯格”候補をあぶり出すことができるはずです。

最近あちこちで書かれているビックデータ話ですが、私が知る限りこの本が最初に書いた驚くような内容があります。
それは、アメリカの小売り会社が開発した妊娠予測アルゴリズム。25種類の製品カテゴリーの購買行動を分析すると、高精度で妊娠と出産日まで予測してしまうというのです。


妊娠の有無と出産日を割り出し、自社の店で買いものしてもらおうとベビー用品の大量のクーポンをDMである女性に送った。ところがその女性は、まだ高校生。これを知った父親は、店に怒鳴り込んだという。ところがその後で、娘の妊娠がわかったのというのです。

本当に実話なら、これに位置情報が加われば、その相手まで特定できてしまうということでしょう。
スマホでネットショッピングしていなくても、アップルペイのようにスマホのクレジットカード化が進めば、購買情報だって取ろうと思えば取れてしまいます。

 

Amazon - 職場の人間科学

 

やはり2014年に出たのですが、『データの見えざる手: ウエアラブルセンサが明かす人間・組織・社会の法則』という本があります。こちらは日立製作所が開発したウエアラブルセンサ「ビジネス顕微鏡」による人間行動の把握が、人間と社会に関する認識を根底からくつがえすとしています。
こちらも趣旨はポジティブで、『職場の人間科学』で書かれていることと似たような内容です。しかし、幸せを加速度センサーで身体上のデータとして定量化するみたいことが書かれているのですが、「幸せ」が把握できるなら、たとえば「暴力衝動」を測ることだって出来てしまうでしょう。これってたとえば目撃者のいない暴行事件で、容疑者になった人の位置情報を溯って調べる。犯行時間に、その場所にいたのであれば、加速度センサーデータと突き合わせれば白か黒か、黒に近いグレーか、みたいなこともわかるってことでしょう。

Amazon - データの見えざる手

 

この手の研究がどれほど妥当なのか、正直、私にはまったくわかりませんが、職場とか仕事とかと別に、犯罪に関わる研究もされているはずです。

データさえあれば、リアルとネット両方を重ねたソーシャルグラフを作るのは簡単だし、アルゴリズムで犯罪を侵しやすいつながりをあぶり出すのも簡単。やらない手はない。というのが、きっと先進国の今の状態。
共謀罪が通ったのも、きっとそういうことでしょう。

 

 

無実を証明するためには、データを取らせるしかない時代に?

 

私は、どれだけ嫌がってもアメリカがやっているんだから、日本だってやりたがるのは当たり前。テロと言いながら、テロ以外のことがメインなのには腹立ちますけど、仮にこういう風に調べられるような時代になったらデータを取られてもしょうがない。と思います。

自分がやってないことの証明、アリバイややっていないという証拠を示すためにも、データが取られるようにするしかないだろうと。少し調べられだしたら、結局は全部調べさせないと黒か白かは判断できない。

 

f:id:F_chikara:20170809102824j:plain

 

安倍総理が「やってないことを証明するのは、悪魔の証明と言って証明できないんです」よくおっしゃるけれども、メタデータと位置情報の記録とソーシャルグラフを重ね合わせれば、ほぼやっていないことは証明できるはず。現金を扱わず、銀行やクレジットカードの仕組みでお金の流れまで把握すれば、ほぼなんだって証明できるはず。

 

国民全部があやしい、という前提で調べてるんだから、白だと証明できなければずっと追跡される。あるいは、現実に取り調べられる。


ただし条件があって、調べる側のデータも全部取って残しとけ。疑わしい突っ込んで調べた場合は、その記録も残して、何年後かに、誰がどういう理由で調べたかも公表する仕組みにしろ。と思います。

そして政治家、公務員、あるいは政府や行政の委員は、すべて行動記録、メタデータを20年間保管を義務づけるとか。汚職、贈賄収賄憲法をはじめ各種法令を逸脱する行為は、この人たちが犯す可能性がだんぜん高いはず。

 

たとえば、夫は重要な役割を担ってるから、メタデータGPSを残さない。しかし妻と子供のデータはぜんぶ夫が把握する。なんていう家庭があったら、どうでしょうか。そんなの誰が許すでしょうか。


調べる側、調べさせた側があいかわらず「破棄しました」とか「当時の記録がありません」とか言い続けてるとしたら、超監視社会というより、ただの恐怖政治でしかないし。

 

こんな記事があります。

 


今日のBGM451【グループ魂 - 職務質問

 クドカンさんって、こんなに有名になっても職質されてるんでしょうか。見た目はアヤシイけど(笑)

 


Amazon - グループ魂/1!2!3!4!