読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不透明なチカラですが、なにか?

テーマはいろいろ。というか絞れません。2013年7月以前は他のブログサービスからインポートしたので、リンクや画像等がなくなってるかもしれません。

TRON LEGACY

「トロン」の衝撃って、一体何年前だったんだろう。あの頃のサーバーものの世界感では、ピカイチだった気がする。サイバーパンクは、たいがい核戦争後の地球が舞台。でもトロンはサイバースペースの中に人間が入り込んじゃう設定だった。映像ばかりじゃなく、そういう設定からして斬新だったなぁ。
あ、この設定って、人間のカラダの中に入ってしまう「ミクロ決死圏」と似てる。もちろん「ミクロ決死圏」の方が、ずっと昔だ。あ、そんな誰も知らない話はヤメとこう(笑)

そんなわけで「トロン」には、そこそこ思い入れがあったんだけど、「トロンレガシィ」には、まったく期待してなかった。続編って、あんまり面白いのがない気がするのと、ああいうサイバー感覚って、今やもう当たり前のように使われてるし、「マトリックス」がダンゼン新しかったし。

ところがところが観ると、あーた。ストーリーは良く出来てるし、なんかリアリティさえある。プログラムって、どんなに想定しても、想定しきれない部分があるんだろうし。映像は、新しいアイデア満載。考えてみると、再バースペースなのに、現実世界のように重力感が同じようにあるのはおかしい気がするけど。グラムロック時代のデヴィッド・ボウイみたいなキャラクターが出てきたりと、まったく飽きさせない。

買ったのは、(デジタルコピー & e-move付き)っていうバージョン。へー、パソコンにコピーして、iPodでも観ることが出来るんだ。まあトロンの設定らしいやね、ぐらいに思ってたら、もっとスゴいことがあった。再生する時にモードを選ぶんだけど、「ディズニー・セカンド・スクリーン」というのがあって、説明を見てみたら、iPodとブルーレイの再生を同期させて、映像を回転させたりすることが出来るんだそうだ。なんだそれ、スゴい技術じゃないの。同しようかと思ったけど、時間なかったし、映画に集中出来ないしなぁ。二度目に観る用だわね。


TRON: LEGACY Official Trailer # 3





トロン:レガシー デジタルコピー & e-move付き) [Blu-ray]


にほんブログ村】に参加しました。
↓面白かったり、役に立ったりしたら、ポチっと。もしかしてムカついても、ポチっとね(笑)
ブログランキング・にほんブログ村へ