読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不透明なチカラですが、なにか?

テーマはいろいろ。というか絞れません。2013年7月以前は他のブログサービスからインポートしたので、リンクや画像等がなくなってるかもしれません。

映画『メン・イン・ブラック3』

先週の日曜日に、ブルーレイで観た。

men-in-black-josh-brolin-alice-eve.jpg

私は、ウィル・スミスもトミーリー・ジョーンズも好きだし、おちゃらけてて奇想天外なSFの設定も好きだし、ユーモラスでグロテスクなエイリアンの姿も好きだ。
それでも3だし、そろそろ煮詰まってんじゃないのと思ってて、そんなに期待してなかったんだけど、いやもう面白かった。最後に不意に泣かせが入ってる来るなんて、ほんとヤバいでしょう。

タイムトラベルの方法なんて、こんなバカみたいで、視覚的にも見応えのあるるやり方、思いつくだけでもスゴい。しかもクライマックスの対決にまでリンクさせてるんだから、秀逸だわ。


そんなことよりなにより、1969年の世界が面白かった。アンディ・ウォーホルがMIBだなんて(笑) ポップアート、サイケ、ラブアンドピースがこんな風だったんだろうか。カッコイイし、キミョーだわ。こんな世界なら、エイリアンが紛れ込んでても、わからないはずだ(笑)



メン・イン・ブラック3 blu-ray & DVD


Men In Black 3 - Official Trailer