読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不透明なチカラですが、なにか?

テーマはいろいろ。というか絞れません。2013年7月以前は他のブログサービスからインポートしたので、リンクや画像等がなくなってるかもしれません。

あいつぐ食品偽装と秘密保護法案問題は、かなり似ている

[5分後の未来]

f:id:F_chikara:20131023153519j:plain

阪急阪神ホテルズのレストランが、食材の偽装をしていたニュースが連日取り上げられてるけど、この先、あちこちから出てきそうだ。

前にも書いてるけど(ぶっちゃけ、タバコより危険でしょう)、名古屋コーチンの流通量は供給量を上回ってるというし。

 

内部告発だという確証がどこにも出てこないのは、どうして

阪急阪神ホテルズのニュースを知った時、なに、内部告発があったの?と思った。そう思う人はけっこういるみたいで、検索してみたらあちこちに出てるけど、誰も確証はないというか、ソースはどこにもでていない。

不思議よね。ホテルが自主的に公表するって。

現場が食材のことをよく理解していなかったそうだけど、キャビアとトビウオの卵を間違えるんだろうか。納品書もあるのに(笑)

 

三重県の米穀販売会社よる産地偽装。長年、国産米に中国産や米国産を混ぜて卸していたという問題。これも内部告発?と思ったけど、証拠はないしね。農水省の検査によって発覚したらしいけど、農水省は何がアヤシイと思ったんだろうか。

内部告発じゃなければ、農水省の検査能力が高いということだから、今後もどんどん出て来るはずだけど。

 

昨日出た、ヤマト運輸のクール宅急便問題。複数の営業所が、クール宅急便の荷物を外気と同じ環境で仕分けてというのは、完全に内部告発。撮影した人間が、朝日新聞に渡したそう。

クール宅急便、常温で仕分け ヤマト運輸、荷物27度に

 

 秘密保護法案は、尖閣Youtube動画から?

閣議決定された秘密保護法は、領海侵犯した中国漁船が海上保安庁の巡視船にぶつかって来た映像をsengoku38がYotubeに公開したことがきっかけ。危機感を持った当時の仙谷官房長官が、法案作りの検討を指示したといわれてる。

仙谷さんは映像を国家機密にした理由について、「巡視船がどういう角度で撮影しているかが、中国側に知られてしまうのはマズい」とかなんとか言っていたという話があるけど、これもソースはない。

そりゃもう、中国に配慮したんでしょう。少なくとも、中国漁船の船長を釈放したのは、「検察独自の判断だった」と強調していたのに、最近になって圧力をかけたことを認めた。

中国漁船衝突事件の船長釈放、仙谷元官房長官「法務次官に要望」認める

 

いまや政治家としては誰も相手にしない仙谷さんだけど、官房長官当時は、首相以上に権力を持ってたかもしれない。この人、弁護士なのに、地検に圧力かけて法をねじ曲げることは平気だったみたいね。

 

尖閣ビデオ以上の秘密って、どんなもの?

ところがところが、今の内閣は「尖閣ビデオ、該当せず」と言ったそう。いやもう、意味不明な(笑) 

特定秘密保護法:尖閣ビデオ、該当せず…内閣官房

 

社民党党首を降ろされた福島瑞穂さんが言う通り「ならば法を作る必要がない」だわ。

それはもう、尖閣のビデオから秘密保護法成立を急いだわけじゃなく、多くの人が言ってるようにアメリカからの圧力でしょう。

 

私は象徴的で面白いなぁと思ってるんだけど、日本の中ではアメリカ大使館が一番日本によって守られてる。韓国大使館は知らないけど、中国やロシア大使館よりも、日本の警察が守ってる。ウソだと思ってたら、大使館前の道を通ってみて。アメリカ大使館の前の道を歩こうとしたら、誰でも止められるよ。東京のど真ん中の道路が、日本じゃないみたい。

日本人がデモしたり、もしかしたらテロをする可能性が高い国よりも守ってるのは、日本の警察の自主的な行動なのか、アメリカの要望なのかしらね。

 

 アメリカが考える秘密って、どんなこと?

アメリカ安全保障局によるサイバースパイ行為を暴露したスノーデン。今はロシアに亡命してるけど、アメリカは必死になってロシアに引き渡しというか国外追放にしろと圧力をかけてるらしい。米ロの協調関係が危うくなりかねないという脅してるそう。国家反逆罪だというアメリカの国会議員もいるそうだけど、スノーデン氏が内部告発したのは、アメリカの違法行為よね。

そんな中、EUに対するアメリカの盗聴疑惑まで出てきた。ドイツのメルケル首相のケータイを盗聴してたとか。メルケル首相は激怒して、オバマ大統領に直接抗議したという報道。

米盗聴疑惑、EU首脳会議議題に…独首相が怒り

アメリカの考える秘密って、単純に言えば、こういう不法行為

 

別に私は不法行為だから、ふざけんなボケと言うつもりはなくて、それぐらいのことはしてるだろうなと思う。

日本の非核三原則を破って、核を持ち込んでるとか、そんな話もバラされたら困るから、日本に「秘密保護法を作れ」と圧力をかけて来たとしても不思議じゃない。

尖閣で事が起こっても、アメリカがすっ飛んで行かなくてもいいのかなぁ、へへへとささやかれれば、そりゃあ「わかりました、すぐに!」と答えるでしょう。

実際、日米同盟を結んでるんだから、どうしようもない。

 

内部告発のない社会が、どういうものか

食品偽装の発覚が内部告発なのかどうかはわからない事件が多いけど、でも内部告発がなければ発覚は激減するはず。

告発した人の動機が違法行為に対する義憤じゃなくて、復讐だったり逆恨みだったりするかもしれないけど、それによって自浄作用はある。

ブラックと言われる会社でも、内部告発されなきゃ、きっと何も変わらなそうだ。

長い間企業内はいわば家族だった日本の社会が、どんどん崩れて行っている。家族に以外には少なくとも詐欺という犯罪でしかないのに、違法なことを隠してしまう家族が、いいかどうか。

終身雇用が壊れたんだから、個人には隠したところで利益は少ないんだから、起こってあたり前だ。

 

sengoku38がビデオを流出させたのだって、現場で戦ってる人たちの現実を、安全な場所にいる権力者の都合で隠蔽されてしまうことの理不尽さが許せなかったんだろうという気がする。隠蔽して、どうなるのか。それで上手くいくなら、お前らが守りに行けと。

 

動機はどうあれ、最前線や末端からの反逆や復讐が起こってるんじゃないだろうか。ネット社会になって、あらゆる場所から流出させることができる。

告発はウィキリークスみたいなものも増えるだろうし、新聞社やNPOなどに持ち込むこともできる。行政機関に持ち込むのはどうだろう…

ただネットメディアはこの先、どんどん身元特定されてしまって、難しくなるかもしれない。アノニマスのような、技術力を持った集団。いや集団というか、ゆるいネットワークもあらゆる国で出現するかもしれない。anonymousは、匿名を意味してる。

 

 

緊急性の高いことは、全部隠されそうだ

問題は誰が秘密にしたのか、なぜ隠したのかがわからないことだという意見ももっともだと思う。秘密かどうかは五年ごとに更新されるということだから、永遠に隠されてしまう可能性もある。30年を超える指定は内閣の承認が必要だそうだけど、ああ、そうか、内閣の承認ということは、尖閣ビデオのように、その時の権力者が決めてしまうとか、官僚機構が決めてしまうということが日常的に起こるというか、実質的にできるようにするためにの縛りね。

ただそれでも私は、どんな法律が出来たって、本当に理不尽なことは、いずれバラされるという気がしてる。

 

一番問題なのは、緊急性の高いことは、間違いなく隠されてしまうだろうなということ。

3.11の時、SPEEDIのシミュレーションがなぜ避難に使えなかったのか、ということはいまだにハッキリしない。パニックを恐れた文部科学省が、当初、原子力安全委員会にさえ渡していなかったとも言われるし。シミュレーションはシミュレーションであって、信頼性に欠け現実の避難に使えるものじゃないという意見もある。

でも信頼性に欠けるものを100億円以上もかけて開発し、維持費と業務委託費で年10億もかけているという話もある。

地震予知は現時点では困難としながらも、3.11を契機に予測は出して行こういうことになっているようなのに、放射能の影響は海洋汚染を含めていまだにハッキリしない。

 

こんなの後から内部告発が出たって、国民の役にはなんにも立たないしね。

緊急性の高いことが隠されてしまうことを考えると、責任の所在をハッキリさせ、結果として国民の安全と財産を脅かした場合、最高で極刑も含めて罪に問う、ぐらいの法律にしなきゃキケンかもね。

 

 

今日のBGM-304【 Nicky Romero - Toulouse 】

増殖するアノニマス、みたいなPV(笑)